ホーム > 2006年10月

2006 .10 .31

公取委、ソフトバンクに新料金の説明求める

公取委、ソフトバンクに新料金の説明求める--景表法抵触の可能性視野か(CNET Japan)
公正取引委員会は10月30日、ソフトバンクモバイルの関係者を呼び、携帯電話の新料金体系などについて説明を求めた。大々的に「0円」をかかげて広告展開する同社の料金体系の是非をめぐり、公取委は調査の必要があると判断したとみられる。公取委が問題ありと判断した場合、行政処分される可能性もある。
ありゃりゃ。確かにあの「0円」を連呼してるCMは限りな~く、クロに近いですよね。実際に即した料金比較の記事を読んでとりあえず様子見しちゃいましたから。

続きを読む »

2006 .10 .30

ソフトバンクの「予想外割」は安…くない

かなり物議を醸してるボーダフォンあらためソフトバンクモバイルの「予想外割」。一見安いようなんですけど複雑過ぎて分けわかんなくなってます(;´Д`)。

まあ自分自身はDDIポケット時代からのウィルコムユーザーなのでまだ静観なんですけど。会社の同僚がさっそくこれに機種変して液晶の美しさにちょっと心惹かれてました。

続きを読む »

2006 .10 .29

『Web 2.0 ツールのつかいかた』橋本 大也,梅田 望夫,小飼 弾ほか著

ネットの情報収集の基本は"Google"ですが、いまやGoogleだけでは辿りつけない情報が増えています。本ムックでご紹介するのはそんな、ネット上のホットな情報に素早くアプローチするためのツールと、その活用ノウハウです。さらに「梅田望夫vs.小飼弾 往復書簡」、「世界一よくわかるWeb2.0入門」など、多彩な切り口でWeb 2.0の世界を紹介します。
著者陣もスゴイ面々。これは買う。

続きを読む »

2006 .10 .28

『しょこたん☆ぶろぐ 2』中川翔子インタビュー

楽天ブックス著者インタビュー 中川翔子さん (10/26)
ブログ界の常識を覆し続けるしょこたんこと中川翔子さんが、1年間のブログを1冊にまとめた『しょこたん☆ぶろぐ』の第2弾が発売に。ブログの魅力と多彩な趣味についてたっぷり語ってくれました。
ということで自分のなかで最近ようやく顔と名前が一致してきたしょこたんのインタビューが掲載されていました。


ブログの更新が1日平均15回、最高は70回、という驚異の更新頻度を誇るしょこたん☆ぶろぐが前作から1年を経ての書籍化。しょこたんの人となりに触れるのはほぼ初めてなので興味深く拝見しました。

続きを読む »

2006 .10 .27

シックス・アパート、SNS要素を備えたブログ「Vox」正式サービス

シックス・アパート、SNS要素を備えたブログ「Vox」正式サービス(Broadband Watch)
シックス・アパートは、SNS要素を備えたブログサービス「Vox」正式サービスを10月26日に開始した。ユーザー登録のみで無料で利用できる。
VOXVOXが正式にリリースされましたね。世界同時と言っても日本、アメリカ、フランスの3カ国でのスタート。日本のブログ人口って世界でもTOP3ってこと?

9月にポストした時には表示が重い~、と文句言ってましたが今はかなりサクサクと表示されるようになってます。グッジョブ!

続きを読む »

ダイソンから「最強」のハンディクリーナー 吸引力が変わらない

ダイソンから「最強」のハンディクリーナー 吸引力が変わらない(ITmedia)
ダイソンは10月24日、紙パック不要な独自技術を搭載し「吸引力が変わらない」(同社)というコードレスハンディクリーナー「dyson 6 DC16」(ダイソンルート6 DC16)を11月1日に発売すると発表した。オープン価格。
強力無比で吸引力が変わらないダイソンがコードレスなハンディクリーナーを発売、というニュース。

ちょうどクルマの室内を掃除するのに手ごろな掃除機を探していたので興味を惹きましたね。デザインがダイソンらしくちょいとゴツめ(ビームとか出そう…)なのはまぁもうしょうがないとして。

フィルターを3~6カ月に1度水洗いすれば繰り返し使えて、吸引力が落ちないというのは魅力です。

▼ダイソン「dyson root6」


続きを読む »

2006 .10 .26

Googleマップの意外な楽しみ方

Googleマップの意外な楽しみ方(デジタルARENA)
Googleマップは、9月26日に地図を大幅に入れ替えた。地図情報が増えたわりに見栄えもすっきり、機能もアップ。操作性もアップして、地図上でマウスの左ボタンをクリックすると拡大、右ボタンをクリックすると縮小できる。でも、メインの地図情報で大きな違いが分からないという人もいるかもしれない。そこで大きな違いを1つご紹介しよう。
これはいい記事。ブックマーク代わりにエントリーしとこ。

Googleマップで地下道が見えるのは知ってたけど、地図に自分のメモが追加できるのは知らなかった。これは便利。
住所が表示されたら、検索欄に残っている住所名の後ろに半角かっこ内でメモの文章を書き込み、さらにもう一度「地図を検索」ボタンを押す。すると、今度は書き込んだメモの文章が吹き出しの中に表示されるようになる。
このTipsとGmailを組み合わせたらGoogleのサービスだけで完結してしまいますよ。

続きを読む »

Amazon.co.jp、最速で注文当日に商品が届く「お急ぎ便」試験提供

Amazon.co.jp、最速で注文当日に商品が届く「お急ぎ便」試験提供(INTERNET Watch)
Amazon.co.jpを運営するアマゾンジャパンは20日、350円支払うことで、通常の配送よりも早く商品を届ける「お急ぎ便」を開始した。一部地域を除く関東地方に住むユーザーを対象に試験的に提供している。
おお。先日書いたエントリーで自分が見つけたとばかり思ってたらニュースリリースされましたね。

サービスリリースは20日とのこと。やっぱり最近だったんですね。
お急ぎ便は、商品の詳細ページに表示される時間までに注文すると、当日の夕方から午後9時頃まで、または翌日中に商品を届けるサービス。商品の合計金額にかかわらず別途350円が必要。支払い方法が代金引換の場合は、別途代引手数料260円が発生する。
何にしても商品ページに到着日に間に合う締め切り時間が表示されているのはありがたいです。急ぎの時に思わず注文してしまいますよ。

しかし。。。

続きを読む »

2006 .10 .25

サトエリがベストレザーニストに

サトエリがベストレザーニストに(nikkansports.com)
06年ベストレザーニスト賞授賞式が24日、都内で行われ、タレント佐藤江梨子(24)が表彰された。「レザーの服は、着続けるほどに味が出るから好き」とあいさつした佐藤は、取材陣には「半年前なら、レイザーラモンHGさんが受賞していましたね」とジョークで対応。
サトエリかわいいなぁ。小西真奈美も好きだけど。だんだん自分の好みが分かんなくなってきたぞ。いや分かってきたのかな。このブログにはけっこう特定の人が登場してる。。。

まぁそれは置いといて。

続きを読む »

『ガチャピン日記』予約開始

エントリーをUPするたびにスゴイ数のコメントが付くガチャピン日記。もはやアルファブロガーですね。そんなガチャピン日記が早くも本になるみたいです。

『ガチャピン日記』
06年7月26日に始まるやいなや、またたく間に話題となった超人気ブログ「ガチャピン日記」を中心に、意外と知られていないプロフィールやこれまで輝かしい成功を収めてきたチャレンジシリーズをプレイバックしたガチャピン初の著書。ブラウン管からは窺い知れない素顔をとらえたグラビアは必見です!
しかも著者がガチャピン。本人ですよ。本人。

「ブラウン管からは窺い知れない素顔」ってどんなんだ!? てかムックはどうした。



続きを読む »

2006 .10 .24

『山吹色のお菓子』に数量限定のDXバージョンが登場

先月ブログのネタも兼ねて妹君の誕生日プレゼントに『山吹色のお菓子』を購入したわけですが(すまん、妹よ…でもウケてくれた)、先日発売元のセントラル・スコープから『山吹色のお菓子』DXバージョンのご案内が届きました。

かなりイケてるメールなので全文掲載してみます。

Subject: 『山吹色のお菓子』DXバージョンのご案内

悪徳商人の皆様へ

『山吹色のお菓子』をご愛顧いただきありがとうございます。
突然のお手紙にて失礼いたします。

この度、消費者リクエスト型ショッピングサイト『たのみこむ』さんとの
コラボレーション商品『桐箱入り山吹色のお菓子』を発売いたしましたので
ご案内させていただきます。

・御代官様はもとよりお殿様までご満足いただける職人による桐箱入り
 (精度が高く密封性が高いので、ゆっくりしか開きません)
・もちろん持参してください。その為の紫/白の風呂敷付きです。
・お歳暮の時期(11月下旬~12月上旬)のお届けとなります。
・300箱の数量限定商品です。
・中身は例のお菓子にございます。
・御代官様も仰け反るぐらい外観のリアリティーが増しております。

ご購入は『たのみこむ』さんのサイトをご確認下さい…
http://www.tanomi.com/index.html

※販売・発送に関してお取り引きの一切はたのみこむさんの規定に準じます。
※弊社からの販売は未定ですが、販売してもお年賀用からの少量限定となります。


■これまで通り『山吹色のお菓子』も好評発売中です。

 お歳暮・お年賀に向けて、現在カード決済・熨斗(お歳暮用・外熨斗)サービス・
 直送サービス等の準備を進めております。
 ※お歳暮時期に関しましては、通常版『山吹色のお菓子』に関しましても
 数量を限定せざるを得ない場合がございます。(大量生産が不可能な為)
 
 各種サービスが整いましたら予約販売のご案内させていただきますので、
 宜しくお願いします。

■『山吹色のお菓子』バレンタイン特別限定バージョン企画中
 バレンタインに山吹色のお菓子?どこまでやるんだこのメーカーは?
 と、呆れられるのを覚悟の上で、限定商品として企画中です。

これからも、御代官様との良好なご関係による悪徳商人の皆様の御繁栄を
願い、『山吹色のお菓子』をお届けしてまいります。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

http://www.yamabukiiro.com/

------------------
□□□□□□□山吹色のお菓子□□□□□□□
 有限会社 セントラル・スコープ
     ギフト事業部 担当;野原
 
 Tel.048-452-6558  FAX.048-452-6559
 cs_yamabuki@joy.tvnet.ne.jp
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


続きを読む »

2006 .10 .23

北米は2億5千万円、中央アジアは2億円 首相の出張費

北米は2億5千万円、中央アジアは2億円 首相の出張費(asahi.com)
米国・カナダ訪問は5日間で約2億5000万円、中央アジア訪問は4日間で2億円弱――。小泉前首相が政権末期の今年6月下旬~8月にかけて行った4回の海外出張で、計8億円以上の公費が投入されたことが17日、政府が閣議決定した答弁書で分かった。民主党の内山晃衆院議員の質問主意書に答えた。
旧聞なんですけど。え~っと。何でこんなにおカネかかるんですか…? 2機同時に飛ばしてる「政府専用機」がおカネかかるんですか?

カネかけ過ぎだよ…(;´Д`)

続きを読む »

2006 .10 .22

恋愛障害者認定テスト

「恋愛障害者認定テスト」をやってみた。(近頃いろいろと思うところがあって <問題発言?)

まぁこのテストはけっこうそっち系の向き用なのでネタ的にやってみたんだけど。

【注意事項】
このテストは、もともと「ある種の人たち」を想定したものとなっています。そのため、全ての人を診断するには必ずしも適切でない設問が多々あります。この点をご了解ください。
どんなもんかなと思って。で結果は、
[テスト結果]
恋愛関係構築力: 86
恋愛幻想度: 280
あなたが今後の人生で出会う(顔と名前を知る)異性(同性愛者は同性)の数: 377人
あなたが今後の人生で経験する恋愛の回数: 0.866回
恋歴社会ドロップアウト指数: 6%


続きを読む »

nikkei BPnetの小西 真奈美インタビューがステキすぎる件について

女優 小西 真奈美~柔らかく進化したココロとカタチ(nikkei BPnet)
舞台出身の確かな演技と女優としての芯の強さを持つ小西真奈美。ベストセラー『天使の卵』の映画化で、彼女は複雑な心情を見事に演じきった。女優として進化し続ける彼女が、今世の中に発信したいことは何だろうか。
とのことでnikkei BPnetに映画『天使の卵』に出演する小西真奈美さんのインタビューが掲載されていました。

もうね、このくるくるした、でも凛として強い意志を感じる眼、クシャクシャになって笑う顔、ちょっとハスキーな声。ツボ入りまくりの女優さんです。

この記事、全5ページにもれなく写真が掲載されていて、もう、
グッジョブ!って感じ。



続きを読む »

2006 .10 .21

アマゾン、商品ページに到着日までの注文締切りカウントダウンを掲載

amazon.co.jpの商品ページにお届け日の記載が出るようになってました。多分リリースされたのは今週くらいじゃないかな。


続きを読む »

2006 .10 .20

シックス・アパートからECサイト構築パッケージ「Movable Type EC Pack」がリリース

17日にシックス・アパートからメールが来ました。Movable Typeで個人でも間単にECサイトが構築できる「Movable Type EC Pack」が発売されたとのお知らせです。

【Movable Type EC Pack 販売開始のお知らせ】

 平素より弊社製品・サービスをご愛顧頂き、誠に有難うございます。
大変長らくお待たせ致しておりました、「Movable Type EC Pack」を本日より
販売開始致しましたのでご連絡差し上げます。
 
 この機会にぜひお買い求めくださいませ。
簡単に、とはいうもののどの程度のものかと思ってお知らせメールを登録しておいたんですね。で概要は↓こちら。
Six Apart - Movable Type EC Pack
Movable Type EC Packとは、ブログ・ソフトウェアとして実績のある Movable Type に加え、ネットショップに必要な機能がふんだんに盛り込まれたソフトウェアパッケージです。

Movable Type EC Packを利用すれば、誰でもすぐにネットショップを開店できます。ショッピングカートはGMOペイメントゲートウェイ株式会社のクレジット決済機能を標準で装備(※1)し、Movable Type 用に開発されたショッピングカートプラグイン「QUICK CART」とECショップ用デザインテンプレートがパッケージに含まれています。
これ、すごいわ…



続きを読む »

2006 .10 .19

新庄が日米野球辞退、シリーズ完全燃焼

新庄が日米野球辞退、シリーズ完全燃焼(nikkansports.com)
日本ハム新庄剛志外野手(34=SHINJO)が、日本シリーズで現役生活のピリオドを打つことを示唆した。
いやー新庄、漢(オトコ)ですね。チームも初の日本シリーズ出場となって正に最後の晴れ舞台。出来すぎです。

自分としては特に贔屓の球団があるわけではなく、イチローや新庄のように個人の生き方がカッコいいプレーヤーが好きですね。

続きを読む »

『北斗の拳 百裂言魂 週めくりカレンダー』

いろんなことが上手くいかなくて、凹んだり悩んでたりする今日この頃。

「1週ごとに熱く、そして強く生きよう!」ですか。思わず欲しくなりましたわ。

「我が生涯に一片の悔いなし!」って言いてぇ~。

続きを読む »

2006 .10 .18

世界のクリエイティブな広告集

毎日購読している百式さんの『世界のクリエイティブな広告まとめ』というエントリーから。

世界のクリエイティブな広告を集めたもの。これ見ちゃうと日本のCM・広告ってタレントに頼ってるなー、って思ってしまう。それくらい上質でセンスがいい「コンテンツ」ですよ。これは。

ROIから見て広告として成功してるかどうかは分からないけど。でも創造的で豊かなアイデアってのはいいなぁ、と強く思った次第。

特に気に入ったのが↓これ。

続きを読む »

2006 .10 .17

クレディセゾン、仮想商店街を運営

クレディセゾン、仮想商店街を運営(NIKKEI NET)
クレジットカード大手のクレディセゾンは16日からインターネット上の仮想商店街の運営を始める。仮想商店街で購入した商品などの決済は同社のクレジットカード(セゾンカード)しか使えないようにする代わりに、ポイントを大幅に優遇し、2000万人超の会員を誘導する。3年後に300店舗、年間取扱高 2000億円を目指す。
セゾンカードを発行するクレディセゾンがインターネットショッピングモール事業に参入、というニュース。

すでに楽天市場が第1位の市場シェアを占め、Yahoo!ショッピングがそれに続き、さらに年末にはAmazon.co.jpもが参入を表明している、熾烈極まりない競争が繰り広げられているこのマーケットになぜ、今参入? というのが正直な感想ですが。

クレディセゾンが参入する理由として記事では、「貸金業の上限金利引き下げをにらみ、利息収入の減少を補う新たな収益源に育てる狙い。」と説明していますが、そんな売り手側の事情でマーケット創出、となるんでしょうか。

続きを読む »

ガンダムファンにはマスト バイ? 『復刻版 ガンダムマガジンコンプリートBOX』

『ガンダムマガジン』。あったなぁ。そんな雑誌。「機動戦士ガンダムF91」公開に合わせて刊行されたんですね。「F91」はそんなにスキじゃないファースト世代なんですけど、特別付録が「コミックボンボン」で連載されてた「エースパイロット列伝」ってのがマニアック。

何気に「コミックボンボン」ってガンダムに関しては濃い~内容だったんですよね。とても「コロコロコミック」の競合とは思えなかった。近藤和久のコミックは好きだったなぁ。


続きを読む »

2006 .10 .16

岸朝子さんの新刊『東京 五つ星の甘味処』

『続 東京五つ星の手みやげ』を読んでかなり気になる存在になった岸朝子さんの新刊が出るようです。また和洋織り交ぜて薀蓄も豊富な内容になるのかな?

東京にある,ちょっと一服でき,もちろん,おみやげもある甘味処の老舗・名店とその代表的スイーツを岸朝子が厳選して紹介。
こういう本は眺めてるだけでも楽しいですからね。

続きを読む »

アップル、赤い「iPod nano」を発表--売り上げの一部をエイズ撲滅活動へ

アップル、赤い「iPod nano」を発表--売り上げの一部をエイズ撲滅活動へ(CNET Japan)
Apple Computerが9月に発表されたiPod nano 4Gバイトモデルの赤バージョン「iPod nano (PRODUCT) RED Special Edition」を発表した。これは、ロックバンドU2のボーカルで、貧困撲滅活動にも熱心に取り組むBono氏と、Bobby Shriver氏が創設した(RED)プロジェクト向けに作られたスペシャルバージョンになっている。
エイズ撲滅活動のためのスペシャルプロダクツ。カッコいいなぁ。こういうことができる企業ってクール。しかも通常版と価格は同額。

売上の中から1台当たり10ドルが(RED)プロジェクトに寄付されるということなので5%の利益分を寄付に当てるわけですか。大きいなぁ。

続きを読む »

2006 .10 .15

景気拡大「戦後最長」本当? 給料はダウン

景気拡大「戦後最長」本当? 給料はダウン(asahi.com)
低成長率のまま息長く拡大が続いてきた現在の景気が4年9カ月に及び、戦後最長のいざなぎ景気に並んだようだ。日本銀行や政府による政策面の後押しもあって、企業業績は順調だ。しかし賃金や物価は下落し、内閣府も「家計への波及が乏しい」と懸念している。景気拡大は今後も続くのか。
好景気が戦後最長? 全然実感ないなぁ。まぁ「景気拡大」が家計にまで及んでないのは政府も承知していることのようで、
今回の拡大をいざなぎ景気やバブル景気と比べると、これまでは月給(現金給与)が大幅に増えていたが、今回は逆に0.85%減っている。「家計部門では、所得や支出が昨年少し上向いたが、最近また低下気味」と内閣府。今回、経済成長率が年率2%台にとどまるのは、家計の弱さが大きな要因だ。
と分析しています。

うん。これは実感と一緒ですね。

続きを読む »

2006 .10 .14

キミがスキならメガネをかけよう『メガネマガジン』

「メガネを愛する乙女のための最強マガジンついに誕生!」とのこと。



はぁ。まぁおいらも一応メガネ男子ですが。。。



続きを読む »

2006 .10 .13

海老蔵&サトエリ、月島の老舗で“アツアツ”もんじゃデート

海老蔵&サトエリ、月島の老舗で“アツアツ”もんじゃデート(SANSPO.COM)
海老蔵&サトエリ、もんじゃ焼きデート! 人気歌舞伎俳優、市川海老蔵(28)とタレント、佐藤江梨子(24)が東京・月島の老舗もんじゃ焼き店で密会していたことが11日、分かった。サンケイスポーツは同店を直撃し、梨園きってのモテモテ男とセクシーアイドルの密会の様子をキャッチ。果たして本格交際に発展するのか-。鉄板をはさんで“アツアツ”な2人の一部始終を報告する。
月島のもんじゃ焼き屋ってカワイイなぁ。しかも海老蔵がビール、サトエリがレモンサワーで乾杯って。

カワイイなぁ。

続きを読む »

「日本の金持ちは小粒」 平均資産3億2千万円

「日本の金持ちは小粒」 平均資産3億2千万円(asahi.com)
三菱UFJメリルリンチPB証券は10日、100万ドル(約1億2000万円)以上の資産を持つ日本の富裕層の1人当たり平均保有資産は270万ドル(約3億2000万円)との調査報告を発表した。アジア地域の富裕層の平均は320万ドル、世界の富裕層平均は380万ドルで、同証券は「日本はお金持ちの数は多いが小粒」と分析している。
「小粒」ですか。アジア地域では断トツの首位だそうです。

ふ~。それでも3億円だものなぁ。やっぱり日本は豊かな国なんですかね。

てか所得格差が広がってきてるのか。。。「貯蓄なし」世帯、依然22% 単身者では32%(asahi.com)なんて記事が同じ日に出てるのは皮肉めいてますね。

続きを読む »

2006 .10 .12

グーグル、ユーチューブを16億5000万ドルで買収

グーグル、ユーチューブを16億5000万ドルで買収(CNET Japan)
Googleが米国時間10月9日、ビデオ共有サイトYouTubeを16億5000万ドルで買収すると発表した。買収は株式交換によって行われる。
GoogleがYouTubeを買っちゃいましたね。1$=120円としておよそ1,980億円。株式交換なので実際にこの額の金銭が動くわけではないですが。しかし、巨額。

とはいえ、遅かれ早かれどこかが買ったでしょう。

続きを読む »

2006 .10 .11

「Google Blog Search」がPingサービスを開始

「Google Blog Search」がPingサービスを開始(INTERNET Watch)
米Googleは5日、同社のブログ検索サービス「Google Blog Search」のためのPingサービスを開始したと発表した。このサービスを使用すると、ブログの最新記事がGoogle Blog Searchに早めにインデックスされるようになる。
「Google Blog Search」へのPing通知、ありそうで今までなかったんですね。

自ブログの更新をPingで各検索エンジンに手軽に通知できるとクローラーを待たずして検索インデックスに自ブログのエントリーが反映されるので、さまざまな検索ワードに自ブログのエントリーがヒットする可能性が多くなり、結果、自ブログへのトラフィックが増える。SEOの基本として知られていることですが。

以前からPing受付を行っているサービスとしてはテクノラティやYahoo!、blogpeopleなどが有名ですが、やはりGoogle様の検索インデックスに反映されるともなると期待値も高まります。

で「Google Blog Search」へのPing通知の方法なんですが、記事によると手動で設定する方法と、Googleが用意したAPIを使う方法と2種類あるそうです。
続きを読む »

「ちょいワルオヤジ」の認知度78%、女性では83.1%、NTTレゾナント

「ちょいワルオヤジ」の認知度78%、女性では83.1%、NTTレゾナント(nikkei BPnet)
NTTレゾナントは10月6日、インターネット・ユーザーを対象に「ちょいワルオヤジのイメージ」に関してアンケート調査した結果を発表した。それによると78.1%の人が「ちょいワルオヤジ」という言葉を知っており、性別でみると女性の認知度が83.1%とより高いという。
「ちょいワルオヤジ」ってコトバは女性に認知されてるんですねぇ。何か意外。てか「LEON」の影響力、恐るべし。

ちょいワルオヤジという言葉があてはまる人物に必須のアイテムは? という質問に対して「サングラス」「ネックレスなどのアクセサリー」「カジュアルな服装」と続くのは、あぁなるほど、といった感じですね。決して七三分けでグレーなスーツなんて印象じゃない、と。

#自分がそうだというわけじゃないです。念のため。。。

続きを読む »

2006 .10 .09

『職人学』小関 智弘・著

町工場の旋盤職人として50年以上のキャリアを積んできた著者が、「職人」とはいかなるものなのかを、自身の経験や周囲への取材を元にまとめたもの。

著者が述べている職人の技能、仕事に対する姿勢を引用してみます。

「工場の職人は限りなく無個性なものを作るために、そのものを作り出すプロセスで、限りなく個性を発揮する人たちだ」
「伝統的な技能にとどまっていないで、常に新しい、よりすぐれた技能を獲得して、伝えられた技能の限界をさらに拡げようと努力する技能者だけが、熟練工と呼べる。だから、熟練はいつも生きている」
素晴らしいです。振り返って自分の手には何があるだろう、とふと考えてしまいました。

続きを読む »

2006 .10 .08

「Google八分、知ってますか?」眞鍋かをりが“国策検索”アピール

「Google八分、知ってますか?」眞鍋かをりが“国策検索”アピール(ITmedia)
「Google八分、知ってますか?」――薄型テレビや次世代光ディスクが注目を浴びるCEATEC会場で、眞鍋かをりさんのこんな声が繰り返し響いている。
見出しはちょっと刺激的なんですけど、要点は国も支援する産学連携プロジェクト「情報大航海プロジェクト」の紹介記事。国産検索エンジンの研究・開発ですね。
同ビデオではまず、Googleの検索結果から特定のWebサイトが表示されなくなる「Google八分」を紹介。中国政府が検閲対象とした情報や、国内の告発サイトがそれぞれGoogle八分にあったと語り、「検索結果が海外の特定企業に決められることがどれだけ怖いか分かるだろうか」と訴える。
まぁちょっとあおり入ってますけど、たしかに「Google八分」は怖い。てかGoogle様は何かと理由を教えてくれないので。

とはいえ、検索に限らずGoogleのアプリケーションにかなり依存しているのも、また事実。こうした状況はそれなりの立場の人たちからするとかなり危機感でしょうね。

続きを読む »

“グラビア界の黒船”リア・ディゾン、本日(5日)、音楽配信デビュー!

“グラビア界の黒船”リア・ディゾン、本日(5日)、音楽配信デビュー!(ORICON STYLE)
“グラビア界の黒船”こと、リア・ディゾン。ネットでも話題の彼女が、ついに音楽配信デビュー。同時に、所属レコードメーカーのビクターエンタテインメントでのスペシャルページもスタートした。
すんません。実は全然知らないんですけど。どうもネットのそのスジの人たちに人気なようですね。amazonで写真集がえらく売れてます。

1986年生まれとのことなので、まだハタチですか。

アメリカでグラビアアイドルやレースクイーンとして人気があり、今回シンガーとしてもデビューするそうで。しかもテレビ東京の『うぇぶたま』レギュラー出演も決定したとのことです。幅広い活躍ですね。

続きを読む »

2006 .10 .07

KAZEスーパーバイカーズミニレース最終戦 ツインリンクもてぎ

10月7日(土)に行われたKSRのミニレースに行ってきました。前日の23時にレンタルしたトランポで迎えに来てもらって、東京外環~常磐道へ。那珂インターで高速を降りてここで仮眠の宿を取りました。去年は車中泊だったのでだいぶラク。。。

舞台となるのは「ツインリンクもてぎ」でございます。去年に続き2回目のお努めですな。

▼レーススタートを撮ってみた。チームメイトの切り込み隊長が今回も一番手。


続きを読む »

2006 .10 .06

ついに三木谷氏が批判に反撃──「楽天は会員ビジネスを展開する“超Web 2.0企業”」

ついに三木谷氏が批判に反撃──「楽天は会員ビジネスを展開する“超Web 2.0企業”」(CNET Japan)
国内最大級のIT関連見本市「CEATEC」。2日目の10月4日には、ある話題の人物も講演の席に現われた。球団参入やTBSへの経営統合提案で“時の人”となった楽天の会長兼社長、三木谷浩史氏だ。
ライブドア事件以降、ヒルズ族叩きの表舞台に立たされてあることないこと色々報道されてる楽天の三木谷社長が久しぶりに表舞台で発言したそうです。

記事の冒頭に「多くのマスコミは楽天を当時のライブドアと同列に並べ、ネット企業というよりもM&Aと金融事業を柱にした企業と批判。」と書かれていますが、個人的には「ヒルズ族」ってマスコミが作った言葉だし、その言葉を代名詞にしてライブドアも村上ファンドも楽天も一緒くたに「出るくいは打たれる」的に祭り上げてる印象があります。やっかみみたいな感じ。

誰を擁護するってことでもないんですけど、やれホリエモンが逮捕だ、村上世彰が逮捕だ、ってなるとテレビのニュースってどこも同じタイミングで報道して、同じようなタイミングで追いかけなくなる。論調も同じようなものだし。主体性はないのかな、って思うんですよね。だからネットのニュースの方がたとえ速報ベースで浅くても広くて事実をただ報じてるだけなので面白いと思う。

キャスターの主観とかはいらないから事実だけを報道して欲しいんですよ。

続きを読む »

職のテーマパーク「キッザニア東京」、5日開業

職のテーマパーク「キッザニア東京」、5日開業(asahi.com)
子どものための職業体験型テーマパーク「キッザニア東京」が5日、東京都江東区豊洲の複合商業施設「ららぽーと豊洲」内にオープンする。メキシコで開発された屋内施設で、同国外では初登場。
おぉ、これはイイ。遊びながら職業体験ができるわけですね。
キッザニアは、こどもたちがなりたい仕事にチャレンジし、楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる、日本発のエデュティメントタウンです。
大人のように、いろいろな仕事をすることでキッゾ(専用貨幣)をもらい楽しい買い物に使ったりできる。
1999年にメキシコでオープンしたキッザニアは、現地のこどもたちにも大人気!
(キッザニアHPより)


続きを読む »

2006 .10 .05

アマゾンの商品詳細ページが変わった

主に自分メモ。たぶん今日(10月5日)からamazon.co.jpの商品詳細ページのレイアウトが変わったくさい。

従来まで左側に商品情報にまつわるナビゲーションがあった2カラム構成だったのが、基本的に1カラムになった。ショッピングカートが右端に寄って、カートの下にマーケットプレイスの商品が表示されるようになってる。




続きを読む »

なぜmixiはこれほど成功したのか──笠原社長が明かす開発秘話

なぜmixiはこれほど成功したのか──笠原社長が明かす開発秘話(CNET Japan)
サービス開始からわずか2年半で会員数は500万人を超え、上場への原動力ともなったmixi。なぜこれほどまでに成功したのか、その秘けつとmixiの誕生秘話をミクシィ代表取締役社長の笠原健治氏に聞いた。
上場を果たしたことでこれまで以上に注目されるようになったmixi。日経新聞や朝日新聞など一般のメディアでも取り上げられるようになりました。

かたやデバイスを携帯にシフトしつつあるGREEも、有料オプション「GREE プレミアム」(月額315円)で保存容量増加とアフィリエイト機能の実装を発表しましたが、ちょっと出遅れ感がありますね。

自分自身はぼちぼちmixiユーザーって感じで使ってるんですけど、まぁここまで一気にユーザーが増えるとは思ってませんでしたね。最近言うところの「ネットワーク外部性」ですか。

続きを読む »

2006 .10 .04

ガソリン価格10月も下落、激戦区では135円前後

ガソリン価格10月も下落、激戦区では135円前後(NIKKEI NET)
ガソリンの小売価格が9月に続き10月も下落した。首都圏や関西の販売激戦区では2日午前、レギュラーガソリンが1カ月前に比べ1―6円安くなり、1リットル135円前後の看板が増えてきた。夏の需要期が過ぎ、需給が緩んだためだ。ただ8月までの上昇が大きかったため、前年同時期よりはなお10円前後高い。
今しがた給油してきました。ESSO千歳烏山SS。場所はこの辺

リッター135円でした。

続きを読む »

Amazon、ギフト金券「Amazonショッピングカード」をコンビニで発売

Amazon、ギフト金券「Amazonショッピングカード」をコンビニで発売(INTERNET Watch)
Amazon.co.jpは、新たな決済方法として金券「Amazonショッピングカード」を導入する。額面は3,000円と5,000円の2種が用意され、全国のローソン、ampm、ミニストップ店頭で10月3日に販売開始する。
Amazonが世界に先駆けてリアルなショッピングカードを日本市場に導入とのこと。

これはイイ! デザインもシンプルでカッコいいし。欲しいなぁ。

Amazonショッピングカード


続きを読む »

2006 .10 .03

YouTubeで政見放送する「日本メガネ党」とは

YouTubeで政見放送する「日本メガネ党」とは(ITmedia)
「構造改革の次はメガネ改革」「メガネを含めて、この国が好きです」――“日本メガネ党”なる組織の政見放送が、YouTubeで公開されている。その正体とは。
おぉ。さすがITmedia。さすがIT戦士、岡田有花。取り上げるニュースの質が違うw

メガネ男子としては見逃せないニュースですね(大マジメ!)。さっそくやってみましたよ。「入党試験」。


結果は。「党員ランクE」。非党員でした。。。すみません。ごめんなさい。

続きを読む »

安倍総理の所信表明演説を第2日テレが丸ごと配信

安倍総理の所信表明演説を第2日テレが丸ごと配信~35分45秒の決意(RBB NAVi )
安倍晋三首相は29日午後の衆院本会議で、就任後初の所信表明演説を行った。

第2日本テレビでは、その模様を報道部コーナーにて、35分45秒にわたり配信している。
おお。所信表明演説がすべて見られるなんていいですね。ネットならでは、という感じ。地上波では…無理でしょうねぇ。

著書を読んだ人ならともかく、「美しい国づくり内閣」と言われてもあまりピンとはこないので。

続きを読む »

2006 .10 .02

岸田LEON元編集長、年収5000万ターゲットのウェブマガジン創刊

岸田LEON元編集長、年収5000万ターゲットのウェブマガジン創刊(NIKKEI NET IT-PLUS)
「ちょいワルオヤジ」などの流行語を生み出したファッション誌「LEON」元編集長の岸田一朗氏が新会社「KI&Company」を立ち上げた。21日に東京・港のコンラッド東京で発表会を行った。新会社は11月にウェブマガジン「@ZINO(アットジーノ)」、来年3月に男性向け月刊誌「ZINO(ジーノ)」を創刊する。「紙媒体とウェブサイトを融合した複合型ライフスタイルメディアの構築」を目指すとしている。
このブログでも何度か触れている岸田氏の動向。NIKKEI NETの特集記事だけに記者会見の模様を写真入りで取り上げています。

会見の模様はWBSでも注目の人って感じでニュースになってましたね。

この記事では注目のビジネスモデルがけっこう詳しく書いてあるのがよかったですね。それによると、
ウェブマガジン「@ZINO」は無料会員制で「ショッピングアシスタンス」と名付けた店舗・商品紹介サービスを導入する予定。当初は「自らe―コマースを手がけるわけではなく、読者の購入したい意思を販売店に伝える」(岸田氏)という。「ZINO」と「@ZINO」は年収5000万円程度とLEONよりも高い所得層を想定ターゲットとしている。
とのこと。う~ん、カタログ販売モデルのようなのでやり方としては目新しくはないので、やはり誌面の質感や編集能力が期待されるところでしょうか。どんな媒体が出てくるか、お手並み拝見といったところですね。

続きを読む »

2006 .10 .01

『仕事はカネじゃない!』ケビン・フライバーグ・著

サウスウエスト航空の効率的な経営手法と驚異の成長劇を描いたベストセラー『破天荒!』の続編。

本書は、驚異的な成果を挙げる「破天荒企業」にはサウスウエスト航空に通ずるリーダーが存在しているとして、他の経営者・リーダーに取材し、共通する成功法則を導き出している1冊。

「長期的な成功を達成し目覚しい業績を記録している」「従業員を単なる人的資産としてではなく、一人の人格者として配慮している」「誰もがそこで働きたいと願う組織を運営している」といった、優れた企業に共通する経営ビジョンと実績を通して、気力、勇気、元気あふれる「ガッツのあるリーダー」が存在することを明らかにしています。

本書の底流にあるのは「仕事とやり甲斐」という考え方。これらのポイントを理解し実践することで優れたリーダーのエッセンスを学ぶ事が出来、また優れたリーダーが求める要素を理解することで優秀な企業が求める人物像を知る事ができます。

初版が1997年とのことだけど、本書で描かれる「優秀な人物」像は現代にあっても色あせないですね。

続きを読む »

このページについて

このページは 2006年10月 に投稿されたエントリーの一覧です。

« 前の月のアーカイブ
» 次の月のアーカイブ

» トップページへ
» このブログのフィード

アーカイブ