ホーム  > 気になるモノたち  > 『山吹色のお菓子』に数量限定のDXバージョンが登場

2006 .10 .24

『山吹色のお菓子』に数量限定のDXバージョンが登場

先月ブログのネタも兼ねて妹君の誕生日プレゼントに『山吹色のお菓子』を購入したわけですが(すまん、妹よ…でもウケてくれた)、先日発売元のセントラル・スコープから『山吹色のお菓子』DXバージョンのご案内が届きました。

かなりイケてるメールなので全文掲載してみます。

Subject: 『山吹色のお菓子』DXバージョンのご案内

悪徳商人の皆様へ

『山吹色のお菓子』をご愛顧いただきありがとうございます。
突然のお手紙にて失礼いたします。

この度、消費者リクエスト型ショッピングサイト『たのみこむ』さんとの
コラボレーション商品『桐箱入り山吹色のお菓子』を発売いたしましたので
ご案内させていただきます。

・御代官様はもとよりお殿様までご満足いただける職人による桐箱入り
 (精度が高く密封性が高いので、ゆっくりしか開きません)
・もちろん持参してください。その為の紫/白の風呂敷付きです。
・お歳暮の時期(11月下旬~12月上旬)のお届けとなります。
・300箱の数量限定商品です。
・中身は例のお菓子にございます。
・御代官様も仰け反るぐらい外観のリアリティーが増しております。

ご購入は『たのみこむ』さんのサイトをご確認下さい…
http://www.tanomi.com/index.html

※販売・発送に関してお取り引きの一切はたのみこむさんの規定に準じます。
※弊社からの販売は未定ですが、販売してもお年賀用からの少量限定となります。


■これまで通り『山吹色のお菓子』も好評発売中です。

 お歳暮・お年賀に向けて、現在カード決済・熨斗(お歳暮用・外熨斗)サービス・
 直送サービス等の準備を進めております。
 ※お歳暮時期に関しましては、通常版『山吹色のお菓子』に関しましても
 数量を限定せざるを得ない場合がございます。(大量生産が不可能な為)
 
 各種サービスが整いましたら予約販売のご案内させていただきますので、
 宜しくお願いします。

■『山吹色のお菓子』バレンタイン特別限定バージョン企画中
 バレンタインに山吹色のお菓子?どこまでやるんだこのメーカーは?
 と、呆れられるのを覚悟の上で、限定商品として企画中です。

これからも、御代官様との良好なご関係による悪徳商人の皆様の御繁栄を
願い、『山吹色のお菓子』をお届けしてまいります。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

http://www.yamabukiiro.com/

------------------
□□□□□□□山吹色のお菓子□□□□□□□
 有限会社 セントラル・スコープ
     ギフト事業部 担当;野原
 
 Tel.048-452-6558  FAX.048-452-6559
 cs_yamabuki@joy.tvnet.ne.jp
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


どすか? これホント、文面そのまんまですよ。(;´Д`)

なのでさっそく見てみた。



「DXバージョン」。桐箱入り、風呂敷付きですか。そそるなぁ。。。

や、しかし「バレンタイン特別限定バージョン」ってのもそそるぞ。

その意気やよし! どこまでやってくれるか見てやろうぢゃないか!

▼関連エントリー
「山吹色のお菓子」到着!
「山吹色のお菓子」を買ってみたよ

代官の日常生活
西沢 淳男著
講談社 (2004.11)
通常2-3日以内に発送します。

« 北米は2億5千万円、中央アジアは2億円 首相の出張費 | ホーム | 『ガチャピン日記』予約開始 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ