ホーム > 2006年12月

2006 .12 .31

「除夜の鐘」もネットで聴ける時代

「除夜の鐘」ネットでいかが?(Sankei WEB)
「除夜の鐘」をネットで-。産経新聞グループの5つのウェブサイトは、全国11の名刹(めいさつ)の鐘の音を聞ける「叩(たた)けば鳴ります除夜の鐘」を始めた。
WebToJpeg大晦日~元旦はホテルで過ごしてます。29日も結局仕事で朝帰りだったし。(泣
このくらいの気分転換はしたいですよ。

てなわけで除夜の鐘を聞けないのでこういうサービスもいいかも。ノートPCで鐘の音を聞いてもアレだなぁ~って思うけどまあ気分なので。

続きを読む »

2006 .12 .28

著者、ガチャピンのインタビュー

ガチャピン『ガチャピン日記』著者インタビュー(楽天ブックス)
1973年4月、フジテレビの子ども番組「ひらけ!ポンキッキ」に初登場して以来、30年以上にわたり子どもたちに愛され続けているガチャピン。『ガチャピン日記』は今年の夏にスタートし、またたく間に大人気となったブログをまとめたガチャピンの初の著書です。空手にモーグルスキー、流鏑馬(やぶさめ)に宇宙飛行まで、思いがけないチャレンジで子どもたちのみならず、大人たちにも勇気を与えてきたガチャピン。その日々の様子から、輝かしい成功を収めたチャレンジシリーズの軌跡までを収めたこの本について、ガチャピン自身がざっくばらんに語ってくれました。
ガチャピン『ガチャピン日記』著者インタビュー(楽天ブックス)おお「著者」ガチャピンのインタビューとは。これは中々読みごたえがありますぞ。

ブログデビュー、作家(?)デビュー、カフェオープン、そしてテレビもレギュラーで続けてる。今年、ガチャピンてば活躍し過ぎ(ムックもがんばれ!)。

どこまで行く気だ? ガチャピン。

しかしプロフィールの「ガチャピン“さん”」がいいね。で身長は165センチとのこと。意外とちっさい。。。
■ガチャピンさん
4月2日、南の島生まれの5歳。身長165cm 体重80kg 何にでも積極的で好奇心旺盛、どんなときでも元気でくよくよしない恐竜の男の子。好きな食べものは、メロン、キウイ、ブロッコリー。 1973年に子ども番組「ひらけ!ポンキッキ」に相棒のムックとともに登場し、一躍人気者に。現在は「ポンキッキ」(関東では毎週金曜15時から15時 28分まで放映*時間は地域によって異なります)に出演中。スポーツマンとしても知られ、スキーにフリークライミング、スカイダイビング、体操、フィギュアスケートなどあらゆるスポーツに挑戦し、空手は極真空手初段。1998年には宇宙飛行に出かけて話題に。
極真空手初段ですか。。。何気にスパルタンなのね。インタビュー中でもいつも腕立て伏せとか、腹筋とか、ダンベルとか、マシントレーニングをして体力作りをしてると告白してます。マ、マッチョなんだね!?

続きを読む »

2006 .12 .24

良いアイデアがわく人、わかない人

良いアイデアがわく人とわかない人はココが違う(ITpro)
もともと自分では「企画屋」が得意技だったのに最近は依頼された案件を消化するだけの仕事が多くなってしまって現場で売るセンスが鈍ったかな、と感じていた折に目にした記事。

ITproの記事なのでWebサイト設計みたいな方向を題材にしてるけど販売でもマーケでも基本的に通じることが述べられている。

いいアイデアが「湧く人」「湧かない人」の相違点とはつまるところ情報(ネタ)のインプットと自分なりの消化、そしてアウトプット、それぞれのプロセスをどう活かすかということ。

「ひらめく」状況を作り出そう、とか論旨に目新しいところがあるわけではないけれど「アイデアを出せるようになったときの,三つの問題」という指摘は面白かった。
続きを読む »

2006 .12 .23

「ブロガーの6タイプ」書く、読む…アサマシ?

「情報発信」「熱烈読者」……ブロガーの6タイプ(ITmedia)
書く、読む、コメント・トラバする──野村総合研究所によると、ブログに関連する行動の頻度から、ブロガーは6つのタイプに分けられる。こうしたブロガーの増加はECや広告市場にも影響を与えていきそうだ。
「アサマシ系」が分類項目として挙げられてないので分類の仕方としてどうかな、と思うところもありますが推計値が出ているのは面白い。記事で挙げられた6タイプは以下の通り。
・アルファブロガー──3要素とも頻度が高い。Webによる情報の収集発信・コミュニケーションを非常に重視(71万人)

・情報発信ブロガー──更新と閲覧が高頻度。ブログを純粋に情報発信のツールに位置付けている(97万人)

・自己完結ブロガー──更新が高頻度。日記として、情報蓄積ツールとしてブログを活用(53万人)

・情報探求ブロガー──閲覧とコメント・トラックバックが高頻度。意志決定の際にWeb上の情報を探し、コメントも書き込んで情報の真偽性を問うタイプ(40万人)

・熱烈読者ブロガー──閲覧が高頻度。ブログを情報メディアとして重視しているが、ブログの各機能は使いこなせていない(258万人)

・駆け出しブロガー──3要素とも頻度が低い。一般的なネットユーザーであり、ライトユーザーが多いが、熱烈読者になる可能性も(481万人)
個人的には「アルファブロガー」と「情報発信ブロガー」って同じじゃね? と思うんですが。

調査数字のソースがEC市場予測の説明資料の1つとして公開されたもの、とのことなのでCGM、口コミといった消費行動に影響を与えるファクターとして属性の切り出しと数を出す必要があったんでしょうね。

続きを読む »

2006 .12 .22

リア・ディゾン写真集「ハロリア!Hello! Leah」

『リア・ディゾン写真集「ハロリア!Hello! Leah」』
<リア・ディゾンからあなたに、愛をこめて!>
雑誌、音楽、TV、インターネットetc…。各メディアで話題騒然の、No.1グラビアヒロイン初の撮り下ろし写真集が完成!!ハワイでの密着グラビア撮影をはじめ、故郷ラスベガスへの帰省を追っかけ、そして2007年バレンタインデーにこの写真集と同時発売されるデビューシングルがでるまでの日々を完全取材。リア・ディゾンの魅力のすべてに迫る究極の写真集をお届けします!!特大ピンナップ付!!
リア・ディゾン、人気ですなぁ。本人も公式ブログをローマ字交じりで綴るほどの親日派なんですね。

続きを読む »

2006 .12 .21

ムーミンも意地悪ばあさんもいなくなった…

岸田今日子さんが死去 劇団円創設、映画「砂の女」主演(asahi.com)
演劇集団円を創設し、「砂の女」などの映画やテレビでも活躍した俳優の岸田今日子(きしだ・きょうこ)さんが17日午後3時33分、脳腫瘍(しゅよう)による呼吸不全で死去した。76歳だった。葬儀は近親者ですませた。後日、お別れの会を開く予定。喪主は長女西條まゆさん。
前都知事の青島幸男さん死去(nikkansports.com)
放送作家、俳優、小説家、国会議員とテレビ時代を代表した「マルチ人間」で、前東京都知事の青島幸男(あおしま・ゆきお)氏が20日午前9時31分、骨髄異形成症候群のため東京都内の病院で死去した。74歳。東京都出身。自宅は東京都江東区。葬儀・告別式は27日正午から東京都港区南青山2の33の20、青山葬儀所で。喪主は長男利幸(としゆき)氏。
さびしいなあ。ムーミンも意地悪ばあさんもリアルタイムで見てたし。

暑さ寒さの境目や年の瀬になると年配の方が多くなるけど。丹波哲郎さんとか実相寺昭雄さんとか、今年は時代を彩った人が亡くなるね。。。

去年もダイエー創業者の中内功さん後藤田正晴・元官房長官江戸風俗研究家の杉浦日向子さんヤマト運輸元会長の小倉昌男さんなど偉大な業績を残した人たちが鬼籍に入られてしまったけど。悲しいより、寂しいなぁ。

続きを読む »

2006 .12 .20

Google ブック検索でインプレスの本の内容がぜんぶ見えていた件

先日「Google Book Searchで日本語の本が全部タダで読める?」というエントリーで触れた件ですがインプレスの中のひとに聞いてみました。

インプレスにとっても寝耳に水のことだったようで、許諾したはしたそうなんですが、やっぱり全体の20%まで開示する約束だったそうです。で結果的にgoogleのミスであろうとのこと。なので今は部分的にしか見られないようになりました。

「まるごとPerl! Vol.1 」(Google Book Search)

続きを読む »

製作時間は10時間! 重さ2キロの「宇宙戦艦ヤマト」発売

宇宙戦艦ヤマト、重さ2キロの大型プラモ 光る波動砲(asahi.com)
玩具大手のバンダイは来年1月27日に、74年に放映が始まった人気アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の大型プラモデルを発売する。アニメに登場するヤマトの350分の1という設定で、組み立てるのに10時間はかかるという。
10時間。。。重さが約2キロ。で、お値段は¥47,250(税込)(アマゾンでは20%、9,500円OFF)ナリ。

デザイン的にちょっとどうかなぁと思うけど。けど。ちょっと欲しい。。。
続きを読む »

2006 .12 .19

楽天API、関心空間でテスト中?

「関心空間」で「楽天市場」の商品を自動表示-キーワードに対応(六本木経済新聞)
「関心空間」ではこれまで「楽天で検索する」リンクを掲出していたが、今回関心空間の要望を受けて楽天が個別対応した。将来的にはこの機能をもつ楽天のAPI公開も検討しているという。
WebToJpeg個別ページの右カラムに楽天市場への商品リンクが3枠できてます。ちょっと見ふつうのアフィリエイトリンクみたいだけどソースを見るとだいぶ違う。

「個別対応した」って、楽天側が新しく作ったってことなのかな。記事を読む限り「APIのテスト」なにおいがプンプンするんですが。

記事によると今回、関心空間と楽天共同でリリースされた機能は
商品やサービスなどについてユーザーが投稿する「キーワード」に関連した商品情報を、「楽天市場」「楽天ブックス」などのサービスから自動的に検索、商品名・価格・画像を表示し、楽天サイトへリンクする機能。
とのことで、自動表示であり、キーワードにマッチさせている点で指定されたテンプレートでしか掲載できないランキング表示や手動のアフィリエイトリンクと大きく異なるところ。

これ、楽天からはアナウンスされてないですよね? ホントまるでひっそりとテストしてるみたいだなぁ。

でも本当にAPI公開するんなら楽しみ。楽天市場の膨大な商品数は今のところアマゾン以上、日本最大なので。

続きを読む »

2006 .12 .18

Google Book Searchで日本語の本が全部タダで読める?

「まるごとPerl! Vol.1 」がまるごとGoogleBookSearchで公開されている(適宜覚書はてな異本)
まるごとPerl! Vol.1 - Google Book Search
これってよく知られたことなのかな?それも部分公開ではなく全文公開だ。インプレスジャパンが公開を許可しているらしい。
Google Book Search釣りっぽいタイトルにしちゃったけど。「全文」ってのはすごいなぁ。GoogleBookSearchなので印刷とかダウンロードはできないけど、Ajaxでストレスなくスクロールしたりキーワードで本文中を全文検索できるのはGoogleBookSearchならでは。はげしく便利。

GoogleBookSearchはリリース後しばらくして書名なんかで検索しても日本の書籍はヒットしなかったのでそのまま放置してしまってたんだけど。しかしなんでインプレスだけなんだろうなぁ。

▼Googleブック検索でタダで全部読みできる日本語の本
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/kou21058/20061215/p1

しかし「ISBN4」で検索するなんてのは気が付かなかった。てか「Google ブック検索」って日本語表記になってるし。いつ?

続きを読む »

2006 .12 .17

2007年、「防衛省」誕生

「防衛省」法案、参院委で可決 年明けに昇格へ(asahi.com)
防衛庁を「省」に昇格させ、自衛隊の海外派遣を本来任務へと格上げする、防衛庁設置法や自衛隊法などの改正案は14日午後、参院外交防衛委員会で与党と民主党の賛成多数で可決された。15日の参院本会議で成立する見通しだ。防衛庁は来年1月上旬に「防衛省」となる。
なんだかずいぶんサラッと決まってないかい? かなり大きなターニングポイントだと思うけど。
成立すれば、これまで形式上、首相を経ていた法案提出や海上警備行動発令の承認を得る閣議要求などは、「防衛相」が直接行う。自衛隊による(1)国際緊急援助活動(2)国連平和維持活動(PKO)(3)周辺事態の後方支援(4)テロ特措法の活動(5)イラク特措法の活動は、「本業」の本来任務となる。
「後方支援O.K」か。大手を振って"反撃"できるのか。。。なんだか怖いな。

続きを読む »

2006 .12 .16

日清食品、「ホワイトカレーヌードル」を全国販売

日清食品、「ホワイトカレーヌードル」を全国販売(nikkei BPnet)
日清食品は、タテ型カップめんの新製品「ホワイトカレーヌードル」を2006年12月18日から全国で発売する。普通と違った白いカレーのカレーヌードルで、この冬のトレンドメニューとして開発した。セブン-イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、ヨークベニマルなど計1万1869店舗で販売する。価格は150円。
お。「北海道ホワイトカレー」からホワイトカレーにハマりつつあるおいらとしては気になるニュース。

普段はインスタントラーメン食べないんだけどこれは気になるなぁ。

…150円。ちょっと高いけど。
商品特徴(日清食品:ニュースリリース)
(1) め ん
カレーが良くからむ幅広のフライめんを使用しています。ホワイトカレーのスパイシーさ、クリーミーさをフライめんが絶妙に引き立てます。
(2) スープ
カレーの黄色の元であるターメリックを極力減らし、クミンなど20種以上のスパイスで香りを補っております。クリーミーさとコクをココナッツミルク等で表現したカレースープです。
(3) 具 材
煮込み料理に良く合うチキン、ポテト、オニオンを使用。またニンジン、グリーンアスパラを加えることで彩りも楽しめるように仕上げています。
(4) パッケージ
「ホワイトカレーヌードル」のロゴを白色で全面的に強く打ち出すことで、「ホワイトカレー」というメニューの持つ強さを演出しています。
けっこうおいしそう。。。買ってみるべ。

続きを読む »

2006 .12 .13

ISBN13桁化、2007年1月からの影響は?

ISBN(国際標準図書番号)規格改定に伴うアソシエイト・リンクの対応についてのご案内(Amazon アソシエイト・プログラム ブログ)
書籍商品のほとんどに付与されているISBN(国際標準図書番号)の国際的な規格変更に伴い、現行の10桁のISBN(以下、旧ISBN)が2007年以降、全て13桁のISBN(以下、新ISBN)に移行することとなりました。これにより、新ISBNは流通コードの国際標準であるEANコード(わが国ではJANコード)と一致することとなり、2007年以降、旧ISBNは無効となります。
ISBNの桁数変更、去年の5月には業界的にアナウンスされてたので今年、2006年は移行期間だったんですが一般ユーザーはほとんど知る由がなかったのではないかと思います。

もちろん一般ユーザーに与える影響はほとんどない、と言っていいんですが一部に大きな影響があります。

Amazon アソシエイト・プログラム ブログがエントリーにするまでしたのはAmazonの書籍ページにリンクしているひとは注意しなければならないからです。それは2007年1月1日以降、現行のISBNコードを用いた書籍ページへのリンク書式が使えなくなるということです。

続きを読む »

2006 .12 .11

南麻布に「味噌汁バー」がオープン

味噌汁飲んでますか?「味噌汁バー」オープン(スラッシュドット ジャパン)
六本木経済新聞の記事によれば、店舗デザインなどを手掛けるスタジオナガレは12月11日、南麻布に15種類の味噌汁を揃えるバー「1CHIDO°(イチド)」をオープンする。 日本人誰もが懐かしく思う故郷の味、味噌汁の「懐かしさ」「温かさ」をテーマとし、全国各地の味噌汁を15種類取り揃えて、季節に応じて600円から提供する。
朝晩の冷え込みが厳しくなってきた今日この頃、気になる記事でした。お鍋や煮物が晩ご飯に登場する機会が多くなってるんですが、たしかにみそ汁はこだわりたいポイント。

そんなおいらなのでこのみそ汁バーは一度行ってみたい思いにかられました。
「1CHIDO°(イチド)」
南麻布天現寺交差点近くに「 1CHIDO°」がオープンします。
お酒~〆の味噌汁一杯までを提供する新しいbar styleです。お酒はモルト・ラム・ワインを豊富に取り揃え、フードは各地域の味噌汁をはじめ、各地方のアラカルトも揃えております。一杯の味噌汁をとおし、「懐かしさ」「温かさ」そんな故郷を思い出すような時間をお楽しみ下さい。

〒105-0000
東京都港区南麻布4-13-8
第47平安ビル1F
広尾駅から徒歩10分だそうです。オサレなところですね。

続きを読む »

2006 .12 .10

「シャアの名言に学ぶ、仕事術」、続き

シャアの名言に学ぶ、仕事術(下)(ITmedia Biz.ID)
敵役のヒーローとして輝いていたファーストガンダムのシャア。しかしその後編、そしてZガンダム(ゼータガンダム)へと続く彼の後半生は苦悩の道でもあった。彼もやはり組織の中で生きている人間である。周りとの関わり方をどう考え、どう悩んだのか。

組織人としてのシャア・アズナブルの生き方に踏み込む。
シャアの名言に学ぶ、仕事術待望の(?)続編がアップされてました。今回は1st以降の「さえなくなったシャア」の「組織人としての悩みと生きかた」に焦点をあててます。

う~ん、身につまされるなぁ。今回もシャアのセリフをビジネスシーンに置き換えて組織の中の処世術を解説してますが、↓これが気になった。

『出資者は無理難題をおっしゃる』

続きを読む »

2006 .12 .07

シャアの名言に学ぶ、仕事術

シャアの名言に学ぶ、仕事術(上)(ITmedia Biz.ID)
『認めたくないものだな──』。30代の誰もが知っているシャアの名セリフ。しかし、セリフの奥にビジネスパーソンにとっての深い教訓が刻まれていることをキミは知っているか?
この記事、TBしてくれと言わんばかりだなあ。てか題材もさることながらいま時だとCGMですごく売れそう。てかアマゾンで11位(12/6現在)ですよ。
今回はシャアの7つの名言を取り上げる。生き方、仕事を達成していく上で目の前の課題に対して、また組織内の自身のあり方について、ビジネスパーソンはどう考えるべきか。シャアのセリフを元に、「シャアの行動に学ぶビジネスパーソンの心得」を、『評伝シャア・アズナブル』の著者である皆川ゆか氏に聞いた。
なかなか濃ゆい記事ですよ。これは。

たしかにサラリーマン社会に身を置いてる自分にとってもそれなりに読み替えることができるし。あらためてシャアすげー。

続きを読む »

2006 .12 .06

livedoor ブックス、雑誌販売を開始

「livedoor ブックス」、「Fujisan.co.jp」と提携して雑誌販売を開始(通販旬報ニュース)
ライブドア(平松庚三社長)は、書籍・コミックの販売サイト「livedoor ブックス」において、富士山マガジンサービスが運営する雑誌のオンライン書店最大手の「Fujisan.co.jp」(西野伸一郎・相内遍理社長)と提携し、定期購読などを中心とした雑誌のオンライン販売を開始した。
やるなぁ。livedoor ブックスが、というよりもFujisan.co.jpが。雑誌専門のネット販売って誰もが成功するのか? と疑問だったのはいまや昔で。既に事業は単体で黒字だそうで、ビーケーワンをはじめとして事業パートナーを次々と広げていってる。ビジネスの目の付け所と行動力がすごいですよ。
さすがアマゾンを日本に引き込んだ西野さん。

続きを読む »

2006 .12 .05

いま人気の資格は「情報処理技術者」らしい

あれば役立つ、仕事が変わる!~仕事に活かせる資格ランキング(ORICON STYLE)
仕事に活かせる資格、取りたい資格の1位に選ばれたのは【情報処理技術者】だった。この資格は国(経済産業省)が国家試験に基づいて認定するもの。対象となる分野によって試験区分が分かれていて、「情報セキュリティアドミニストレータ」試験や「システムアナリスト」試験などと呼ばれている。ちなみに、9位に選ばれている【シスアド(システムアドミニストレータ)】も、この資格の一つ。両者を合わせると10.2%と、かなりの支持率を誇っている。
現場のたたき上げなのでいい年して資格なんて何も持ってないです。でもまあ目に見える形は分かりやすいから。

「仕事に活かせると思う、または取り入れたいと思う資格ランキング」は↓こんな感じ。
1 情報処理技術者
2 税理士
3 社会保険労務士
4 会計士
5 介護福祉士
6 宅地建物取引主任者
7 司法書士
8 中小企業診断士
9 行政書士
10 シスアド
続きを読む »

2006 .12 .04

『ガチャピン・ムックのゆっくりゆったり東京散歩』

月曜日からくたくた。目の前の仕事に追われて何のために働いてるか見失いそうになる毎日。いかんいかん。…ちょっとホッとしたいですな。

ガチャピン・ムックのゆっくりゆったり東京散歩
ワニブックス (2006年12月)
本体価格 1,000円 (税込 1,050 円) 送料込
心がちょっと疲れたとき、元気をもらいたいときに。

「大切な何かはふた駅先かもしれないけど、すぐ隣にあるのかもしれない」


子どもから大人まで大人気のガチャピン&ムック。
ふたりの初のフォトメッセージブックが待望の発売決定です!!
東京タワー、雷門、銭湯、学校、遊園地…
下町を中心とした東京の癒しスポットを巡ります。

☆お参りをしたり
☆カフェでお茶をしたり
☆銭湯でおふろに入ったり
☆もんじゃ焼きを食べたり
☆遊園地で遊んだり

ゆっくりゆったり、一緒にお散歩している気分になれるはず。
子どもから大人まで癒されたいすべての人に贈る、心がほっとする1冊。

2006 .12 .03

AmazonのURLにメッセージを挿入できる?

AmazonのURLにメッセージを挟むジョーク(秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ)
本の紹介と一緒に隠しメッセージを送りたい人がいれば使ってみて。愛の告白でもなんでも。
「愛の告白」は相手がアレだけどとりあえず本、CD、DVDで試してみた。おおーホントだ! ちゃんとリンクするよ!

▼本
http://www.amazon.co.jp/Amazons_Long_Tail/dp/4062820315(プレーンリンク)
http://www.amazon.co.jp/Amazons_Long_Tail/dp/4062820315/thatslife-22/ref=nosim(アソシエイト入り)

▼CD
http://www.amazon.co.jp/I_wish_you_will_be_happy_life/dp/B00005HQOY(プレーンリンク)
http://www.amazon.co.jp/I_wish_you_will_be_happy_life/dp/B00005HQOY/thatslife-22/ref=nosim(アソシエイト入り)

▼DVD
http://www.amazon.co.jp/on_the_wing_with_broken_heart/dp/B00005RGUX/(プレーンリンク)
http://www.amazon.co.jp/on_the_wing_with_broken_heart/dp/B00005RGUX/thatslife-22/ref=nosim(アソシエイト入り)

続きを読む »

2006 .12 .02

「Web 2.0度」は第四段階

あなたのWeb2.0度を計測してみましょう(GIGAZINE)
というわけで、「あなたのWeb 2.0度は?」ということで、自分がどの程度、Web2.0と関わりを持っているのかがわかるという仕組み。Web2.0について20項目の質問に回答すると、第一段階から第五段階まで、自分の関わり度が判明するらしい。
マーケティング部なんて似つかわしくない部署に異動したりとかあってとりあえずどんなもんかなと思ってやってみた。

▼あなたのWeb 2.0度は?
http://www.soriq.jp/web20.html

20の質問にYes or Noで回答すると5段階に設定された「Web 2.0度」が分かるのだそうな。

続きを読む »

2006 .12 .01

温泉行きたい

唐突ですけどね。都心でも紅葉を目にするようになったし、名湯&秘湯ガイド(nikkei BPnet)なんてのを見てたら余計に。

先月伊豆に一泊してきたんですけど露天だったけど温泉じゃなかったし紅葉もまだだったので。

11月は異動があって、もう死に物狂いで忙しくなってしまったので「ホッと一息入れたいな~」と。まあそんなつぶやきエントリーでした。

続きを読む »

「ウルトラマン」「帝都物語」の実相寺昭雄さん死去

「ウルトラマン」「帝都物語」の実相寺昭雄さん死去(asahi.com)
テレビの「ウルトラマン」シリーズの演出や映画「帝都物語」などで知られた映画監督の実相寺昭雄(じっそうじ・あきお)さんが29日深夜、死去した。69歳だった。
リアルタイムで見てたし、印象として一番強烈なのは「ウルトラセブン」ですね。やっぱり。

独特な暗めなトーン、妙に人間くさい怪獣や宇宙人たち。そして苦悩しながら戦うセブン。子供番組だったけど子供にはよく分からないところもあって、だからこそ今見てみると分かる心理描写なんかがあったりする。

映像に重量感があった時代でした。架空の物語なのに妙なリアリティと説得力を持った作品を創った方でした。芸大の名誉教授も務められていたんですね。
昨年は「ウルトラマンマックス」の演出に参加。半年ほど前、手術を受けたが、かつて手がけた特撮番組を自らリメークした映画「シルバー假面(かめん)」を完成させ、11月の試写会に姿を見せた。12月23日の公開を待つばかりだった。
死因は胃がんだったそうです。ご冥福をお祈りいたします。

続きを読む »

このページについて

このページは 2006年12月 に投稿されたエントリーの一覧です。

« 前の月のアーカイブ
» 次の月のアーカイブ

» トップページへ
» このブログのフィード

アーカイブ