ホーム  > 気になるニュース  > 「ウルトラマン」「帝都物語」の実相寺昭雄さん死去

2006 .12 .01

「ウルトラマン」「帝都物語」の実相寺昭雄さん死去

「ウルトラマン」「帝都物語」の実相寺昭雄さん死去(asahi.com)
テレビの「ウルトラマン」シリーズの演出や映画「帝都物語」などで知られた映画監督の実相寺昭雄(じっそうじ・あきお)さんが29日深夜、死去した。69歳だった。
リアルタイムで見てたし、印象として一番強烈なのは「ウルトラセブン」ですね。やっぱり。

独特な暗めなトーン、妙に人間くさい怪獣や宇宙人たち。そして苦悩しながら戦うセブン。子供番組だったけど子供にはよく分からないところもあって、だからこそ今見てみると分かる心理描写なんかがあったりする。

映像に重量感があった時代でした。架空の物語なのに妙なリアリティと説得力を持った作品を創った方でした。芸大の名誉教授も務められていたんですね。
昨年は「ウルトラマンマックス」の演出に参加。半年ほど前、手術を受けたが、かつて手がけた特撮番組を自らリメークした映画「シルバー假面(かめん)」を完成させ、11月の試写会に姿を見せた。12月23日の公開を待つばかりだった。
死因は胃がんだったそうです。ご冥福をお祈りいたします。

ウルトラマン誕生
ウルトラマン誕生
posted with amazlet on 06.12.01
実相寺 昭雄
筑摩書房
売り上げランキング: 1145


D坂の殺人事件
D坂の殺人事件
posted with amazlet on 06.12.01
東映 (2007/01/21)
売り上げランキング: 476

« 都合の悪い過去をネットから消せる? | ホーム | 温泉行きたい »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ