ホーム  > 気になるニュース  > 丹波哲郎さん大霊界へ旅立つ

2006 .09 .27

丹波哲郎さん大霊界へ旅立つ

丹波哲郎さん大霊界へ旅立つ(nikkansports.com)
映画「砂の器」やドラマ「Gメン75」などで知られる俳優丹波哲郎さん(たんば・てつろう、本名丹波正三郎)が24日午後11時27分、肺炎のため東京・三鷹市の病院で死去したことが分かった。84歳だった。国際派俳優の先駆けだったのと同時に、陰のある役もこなせる名優でもあった。役柄や明るく豪快な人柄から、多くの芸能人に「ボス」と慕われた、霊界研究に力を注ぎ「霊界の宣伝マン」としてバラエティー番組などでも、幅広い世代に親しまれた。
丹波哲郎といえば「大霊界」。じゃなくって個人的には「Gメン’75」なんですよね。当時は小学生未満だったはずなんですが覚えてるんですよ。あのテーマ曲と、やたらと強いカンフー使いの敵にやられまくった香港編(だったと思う)がとても印象に残ってます。

もちろんその頃は「丹波哲郎」なんて名前と顔が一致してたわけじゃないですが。それと、やっぱり「大霊界」も映画館で見てます。親が映画館の招待券をくれて、それで見に行ったような…。小学生だったはずですけど、とにかくインパクトのある映画だったと記憶してます。

声が大きくて、体も大きくて、態度も堂々としている。目の開きが左右違っていていつもガン飛ばしてるような、すごい存在感のある人でした。まさに異彩を放つ「個性派俳優」でしたね。

asahi.comの記事によると、ショーン・コネリーと共演した「007は二度死ぬ」が実現したのはGHQの通訳を務めるほどの英語力があったからだとか。多彩な人物だったんですね。

ここ数年の写真を見るとゲッソリと痩せてしまっていて、いくら高齢とはいえ病的な印象でした。目だけは力を放ってましたけど。

ここ数日の天候の変化、気温の変化が体力を奪ったのかも知れません。人間離れした存在感であっても84歳ですから。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

ただ、この人だけは悲しいとかあまり感じないんですよね。。。往生、というかむしろ待ち焦がれてあっちの世界に行ってるような気がして。まあ寂しいですけどね。

▼関連記事
俳優丹波哲郎さん死去 国際的活躍、死後の世界にも関心(asahi.com)
映画「日本沈没」「砂の器」、テレビドラマ「Gメン’75」などに出演し、スケールの大きな演技で知られ、国際的にも活躍した俳優の丹波哲郎(たんば・てつろう、本名・正三郎=しょうざぶろう)さんが24日午後11時27分、肺炎で死去した。84歳だった。通夜は29日午後6時、葬儀は30日正午から東京都港区南青山2の33の20の青山葬儀所で。

霊界から見たあなたの人生
丹波 哲郎著
文香社 (2006.2)
通常2-3日以内に発送します。


Gメン’75~BEST SELECT BOX~
Gメン’75~BEST SELECT BOX~
posted with amazlet on 06.09.27
東映 (2004/11/21)
売り上げランキング: 17,900
おすすめ度の平均: 4.83
4 哲学的な刑事ドラマ
5 どんどん、出して
5 ”「Gメン’75」といえばカラテ!”だけではない事を教えてくれるDVDBOX第2弾!

砂の器 デジタルリマスター版
松竹 (2005/10/29)
売り上げランキング: 446
おすすめ度の平均: 4.67
5 デジタルリマスター版 いい画像です
5 父と子の旅はまだ終わっていない
5 デジタル・インタメディエイトの力!

日本沈没
日本沈没
posted with amazlet on 06.09.27
東宝 (2003/09/25)
売り上げランキング: 2,917
おすすめ度の平均: 4
2 地震列島のほうがよくできています
4 日本映画界、不変の名作。
4 本気で創った(金出した)映画

大霊界 霊界通信BOX
大霊界 霊界通信BOX
posted with amazlet on 06.09.27
エスピーオー (2002/09/21)
売り上げランキング: 33,650

帝都大戦
帝都大戦
posted with amazlet on 06.09.27
ハピネット・ピクチャーズ (2000/02/25)
売り上げランキング: 36,399
おすすめ度の平均: 4
4 !?
4 縮んだスケール感

007は二度死ぬ アルティメット・エディション
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2006/11/22)

« 『JOJO風マ・クべ』と『頭文字「G」』がサイコーな件 | ホーム | 「Movable Type」に脆弱性! 至急パッチの適用を »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ