ホーム > 2006年6月

2006 .06 .30

DeNA、書籍・雑誌の販売サイト「ビッダーズブックス」を開設

DeNA、書籍・雑誌の販売サイト「ビッダーズブックス」を開設(INTERNET Watch)
ディー・エヌ・エー(DeNA)が運営するオンライン/ショッピングサイト「ビッダーズ」は29日、書籍・雑誌を専門に販売する「ビッダーズブックス」を開設した。利用するには、無料の会員登録が必要となる。
「ツタヤオンライン、書籍のネット販売を開始」なんて記事をちょっと前に書いたんですけど、続けざまに今度は「ビッダーズ」がネット書店の領域に参入とのこと。

フーン、何て思いながら見てたら本の供給元はビーケーワンですか!
続きを読む »

2006 .06 .29

サイト利用時間シェアとページビューシェアでmixiが3位に

サイト利用時間シェアとページビューシェアでmixiが3位に(CNET Japan)
調査によれば、月間サイト総利用時間シェアと月間総ページビューシェアで、Yahoo! JAPAN、楽天市場についで、mixiが3位になっていることが分かった。
記事はネットレイティングスが2006年5月度のインターネット利用動向情報サービスの調査結果として公表したという資料から。

1位がポータルサイト、2位がショッピングモール、3位がSNSと三者三様になりましたね。利用動向の内訳が興味深いものになっています。
続きを読む »

「Movable Type 3.3」リリース!

このブログでも使っているMovable Typeがバージョンアップしました。「リリース延期」なんてニュースがあったのでいつになるんだろうと思ってましたが、わずか1日の延期でリリース。スピード感がありますね。シックス・アパート。

▼関連記事
Movable Type 3.3の27日リリースが延期(ITmedia)

既にベータ・テストの段階で新機能の数々は報じられていますが、まとめとしてシックス・アパートのリリースから引用してみると、
Movable Type 3.3 ではタグなどの機能強化が図られております。さらに標準で同梱するプラグインとして、デザインテーマを簡単に切り替えられるStyleCatcher日本語版プラグインや、表示するブログパーツの管理が簡単にできるWidgetManager日本語版プラグインをご用意しています。
とのことで、従来よりも「さらに簡単にデザインをカスタマイズできる」、「より簡単に、より便利にエントリーをポストできる」、「RSSフィードを使ってより便利にブログの管理ができる」といった改善がなされているとのことです。

続きを読む »

2006 .06 .28

永ちゃん×イチロー異色対談が本になった

永ちゃん×イチロー異色対談が本になった(nikkansports.com)
ロック歌手矢沢永吉(56)とマリナーズ・イチロー外野手(32)のジャンルを超えた対談が出版される。「イチロー×矢沢永吉 英雄の哲学」(ぴあ)で7月1日に発売される。
すごい組み合わせ。。。
もともとは今年の3月にBSデジタルで民放5局共同特別番組として放送された番組なんですね。

▼3月に放送された「イチロー×矢沢永吉 英雄の哲学」のサイト
PICK UP/BSデジタル放送民放5局共同特別番組 イチロー×矢沢永吉 英雄の哲学

2人とも、好きなこと、信じることを一途に続けてきたことが共通点ですね。もちろんまだまだ道半ばって感じなんでしょうけど、今まで続けてきた「ロック」と「野球」から2人が共通の「哲学」を見出したそうです。
続きを読む »

2006 .06 .27

みのもんたさん、世界のセレブに 米フォーブス誌選ぶ

みのもんたさん、世界のセレブに 米フォーブス誌選ぶ(asahi.com)
 米国の経済誌「フォーブス」が7月3日号で発表した世界のセレブ(著名人)100人の番外編(欧米以外の地域から選出)5人に、タレントのみのもんたさん(61)が選ばれた。
「世界の著名人特集」ですって。へー、すごい。フォーブスですよ、フォーブス。
 フォーブス東京支局によると、日本人が選ばれるのは番外編でも初めて。「主婦たちの人気者。九つのテレビショーの司会をし、放映時間は毎週35時間に及ぶ」などと紹介された。最も所得と露出の多いテレビスターとして選んだという。
所得も多いんでしょうけど、やっぱり露出でしょうね。テレビで見ない日はないんじゃないですかね。テレビ見ないけど。

それと影響力。みのさんか「あるある」か、って感じでみのさんが食品とかテレビで紹介するとスーパーですぐ売り切れますからね。何も知らずにスーパーに行って空になった棚を見ることもしばしば。

タモリと並んで下手なサラリーマンよりも毎日毎日働いてますよね。
人の心に嫌味なく入ってくるあのくしゃくしゃした笑顔や、大きな声と身振り手振りを交えたエネルギッシュなキャラクターとか個性満載ですからね。

でも年末には体調を崩してましたし、これを励みにこれからも活躍して欲しいものです。特段に好きか、ってことじゃないんだけど、還暦超えても毎日精力的に働く姿はある種尊敬してしまいます。

▼関連記事
みの日本人初「世界の著名人」に選出(Sponichi Annex)
みのもんた(Wikipedia)

続きを読む »

2006 .06 .26

特産品、自社製品、花火招待…個人株主ねらい優待花盛り

特産品、自社製品、花火招待…個人株主ねらい優待花盛り(asahi.com)
サケ丸々1匹に高級化粧品、墓石だって割引に――。株主に様々な特典を贈る「株主優待制度」がある上場企業が今月、1000社に達した。お値打ち品に加え株主限定イベントなども人気で、「特典」が個人投資家が銘柄を選ぶ基準の一つとしても定着しつつある。
昨年末までのネット証券各社は増収増益を更新し続けましたね。その背景にあったのは主に格安の手数料に惹かれた個人投資家。比較的小口で取り引きができることから周囲でも株投資をしてる人が何人かいます。

まぁ故合って某株券を持ってたりするんですが、これもほぼ強制的に持たされたものだし、自分で利ざや目的で投資してみようって考えはあまりないですね。むしろ自分が気に入ってる会社なら株を少しでも買って、長く持って、応援してみる方向のほうが好きです。
株主優待のある上場企業は6月1日時点で1000社を突破。この10年で2.6倍、全上場企業の4社に1社の割合だ。
確かに増えてるでしょうね。株主優待を狙ったライトな投資本もかなり出てるので。

まぁ配当もそれなりの株を数百とか数千持たなきゃ配当金で食べていくなんてことはできないので、株主優待でちょっと気に入ったモノがもらえればいいかなぁ。
TDLのパスポートとか電車の割引券とかお酒とか。<あぁ庶民。。。
#ちょっと前に流行ったデイトレは別でしょうけど。でもそれなりの元手がないと利ざやは出せませんて。
 ただ、人気の優待も保険会社など機関投資家にとっては事情が違う。

 「ジャガイモなどは、すぐ育ってしまうんです」。兆円単位の資金を株式で運用する大手生保の担当者はぼやく。集中期には会議室の一角に小包が山積みになり、「燃えないゴミの分別処分も大変」と苦笑する。
確かに。。。個人投資家と機関投資家はその性質も所有する数も違うので対応は変えたほうがいいんでしょうね。
届けられないことも多い外国人投資家には、「不公平だ」との不満も募る。
そりゃそうだ(;´Д`)

あ、でも欲しいんだ。どうなんだろ。外国人は機関投資家ってイメージがあるんだけど、個人ならキチンと送ってあげたほうがいいですよね。日本人とか外国人って区分けじゃなくてその会社のファンになってもらえるんならちゃんとケアしてあげたほうがいいんじゃないのかな。

▼関連記事
個人株主、11年連続で増加・ジャスダック(NIKKEI NET)

続きを読む »

ウイルス対策ソフトウェア市場、拡大の一途

ウイルス対策ソフトウェア市場、拡大の一途(Japan.internet.com)
ウイルス対策ソフトウェア市場が好調だ。しかも拡大の一途をたどっている。

調査会社 Gartner の発表によれば、同市場の総売上は2005年、前年比14%増の40億ドルに達した。その約86%を上位3社が占めているが、その状況に変化の兆しが見えるという。
幸いウィルスにやられたことはないんですが、今までそれなりにネットに関わる会社にいた身としてはうっかり感染しちゃったって人を見てますね。これが会社のPCで。

たいがいはセキュリティソフトがプレインストールされてたりするもんなんですが、人が添付ファイルを開いちゃうのまではなかなか駆除できないようです。あと、取引先からはいかにも感染したわけわかんない同報メールが来たことも何回かありましたね。

まぁスパイウェアは実害が見えづらいのでなかなか意識できないかなぁ、と思いますがウィルスは他人に迷惑をかけたりするので注意しなきゃ、ですね。メールからだけ感染するわけではないので。ヘンなリンクをクリックしたりするのは気をつけましょう。

続きを読む »

2006 .06 .25

小西真奈美の毎週あなたに「おつかれさまっ!」が…

イィ! ヽ(゚∀゚)ノ

普段テレビをあまり見ないので、話題の「ぐびなま」CM見てませんでした。やっと今日見ましたわ。で、あらためてアサヒビールのサイトを見た次第。

続きを読む »

2006 .06 .23

日本の「億万長者」は140万人 世界の16%占める

日本の「億万長者」は140万人 世界の16%占める(asahi.com)
日本の「億万長者」は05年末時点で141万人に達し、全世界の約16%を占めることが、メリルリンチ日本証券が21日に発表した世界の個人資産家についての報告書でわかった。世界の富裕層は1年間で40万人増えており、日本は経済成長や株式相場の好況を追い風に7万人増えた。
富裕層ってのは資産が1億円以上ある人のことを言うんですか。はぁそうですか。。。

世界の富裕層は過去1年間で40万人増えているそうですが、全世界に占める日本人の割合が16%って。多すぎない? 確かに景気は良くなってきてまわりの人も結構お金使ってるかなぁって感じはするけど<除く自分

前にブックレビューで『日本のお金持ち研究』って本のことを書いたけど、あれは結構伝統的なお金持ちの姿を浮き彫りにしたものだったんだよな。この2~3年で相当「成り上がった人」が増えたんだろうか。個人的には、よく言われるような「IT企業」に集中してるって感じはしないけど。

デイトレで一攫千金あてた人とか、昨年末までの株高で儲けた人も多そう。年明けから株も下がって、最近持ち直してきた感じですかね。ネット証券各社も手数料引き下げてきてるのでまたハマる人も多そう。

ま、格差社会になってきてるのは事実なので(格差があること、そのものを悪いというわけじゃなくて)、何とかうまく立ち回りましょうかね。

続きを読む »

2006 .06 .20

今日は西出博子さんをアテンド

今日は社内セミナーのホスト役なので普段の仕事を早々に切り上げて受付で待機。西出さんご一行は約束の時間通りにお見えになりアテンドさせていただく。やー、結構緊張するもんですね。

社内のことなので詳しくは書けないですけど、以前少し触れた西出さんのマナー研修、あの時は正式な研修という場所ではなかったけど、それでも会場のひとたちを引き込む所作と言葉遣い、気遣いに圧倒されましたね。

あの経験があったから今回の講演をお願いした訳なんだけど、やっぱりよかった!

続きを読む »

2006 .06 .18

ビーケーワンがモバイルβモニターを募集中

ビーケーワンがモバイル版βサイトのモニターを募集中とのこと。


おー、やっとモバイルに対応ですか。遅きに失した感もあるけどがんばれー。

続きを読む »

2006 .06 .17

成分解析

またまた会社で回ってきたネタで。ネットでざっと見てみたらかなり既出のもよう。

でまぁ、とりあえずDLしてやってみたところおいらの成分は…

続きを読む »

2006 .06 .16

6年分の小西真奈美、16日写真集発売

6年分の小西真奈美、16日写真集発売 - 芸能ニュース(nikkansports.com)
女優小西真奈美(27)の6年間を収めた「小西真奈美写真集27」が16日に発売される。写真家の丸谷嘉長氏が00年から小西の6年間の軌跡を追い続けた。撮影カットは3万点以上に達した。
おー、やっと発売されますね。

↓ここ半年くらい妙に気になってるですよ。小西さん。
小西真奈美が日替わりメッセージで応援
DTIのイメージキャラクターに小西真奈美を起用。Webシネマや新CMを公開

続きを読む »

2006 .06 .07

日産の役員報酬、1人平均2・3億円

日産の役員報酬、1人平均2・3億円(nikkansports.com)
日産自動車が05年度中に支払った役員報酬の総額が、計25億2700万円だったことが6日、分かった。対象となるのはカルロス・ゴーン社長ら11人で、単純に計算すると1人平均で2億2972万円となる。
@2億2,972万円…。スゲー。ギャラとしてイメージできない金額ですな。。。
日産の1人当たりの役員報酬は04年度が2億6028万円で、2年連続での2億円突破となる。
ゴーン改革が功を奏して純利益ベースでも過去最高となったとのこと。
ゴーン社長は昨年6月の株主総会で、報酬総額の上限を年額20億円以内から26億円以内に引き上げ、「世界標準では高すぎない」との見解を示していた。
しかしライブドアショックや村上ファンドのインサイダー事件、原油高などを背景に、時はまさに「株安・円安」の様相を呈しています。

役員報酬額を公表していないトヨタが最高額なのは間違いないにしても、日産が他の企業からすれば高い報酬額レベルなのは確かでしょう。

成果に見合った報酬とはいえ、ゴーンが第一線を退いた今、後進の経営陣には重い責務が課せられていますね。

続きを読む »

2006 .06 .06

ビーケーワンの配送が素晴しすぎる件について

ビーケーワンが「10,000円以上または5,000円以上購入でいずれかプレゼント!」を実施していたので6月4日(日)に注文してみた。

内訳は「2-3日以内出荷」が1点と、「24h以内出荷」が2点。このうち「2-3日以内出荷」は↓のMT本だったんだけど、アマゾンと楽天ブックスでは品切れで、ビーケーワンと7&Yは在庫アリだったんですわ。出版社にもないみたいでダメ元で注文してみた次第。

続きを読む »

2006 .06 .03

“マンガ家が手掛けたジャケット”特集!

“マンガ家が手掛けたジャケット”特集!(CDJournal.com)
一目見ただけで強い印象を残す“マンガ家が手掛けたジャケット”特集をお届け! 歴史的名盤から、あの大御所の意外な作品まで、幅広くもディープなセレクションをお楽しみください。
漫☆画太郎、江口寿史、大友克洋、吉田戦車、しりあがり寿…日野日出志まで!

意外、というかすごいメンツですね…。
続きを読む »

2006 .06 .01

ツタヤオンライン、書籍のネット販売を開始

ツタヤオンライン、書籍のネット販売を開始
ツタヤオンライン(服部達也社長)は5月29日、同社が運営する「TSUTAYA online(TOL)」で書籍のネット販売を開始したと発表した。取り扱い書籍数は 180万冊、80万タイトルで国内最大規模。
レンタルビデオチェーン「TSUTAYA」を母体とするTSUTAYA onlineがネット書店の領域に参入というニュース。

書籍はPC、携帯電話から購入することが可能とのことでリニューアルオープン記念としてポイントの倍増還元や送料無料キャンペーンなどを行うそう。
続きを読む »

このページについて

このページは 2006年6月 に投稿されたエントリーの一覧です。

« 前の月のアーカイブ
» 次の月のアーカイブ

» トップページへ
» このブログのフィード

アーカイブ