ホーム  > オンライン書店・本屋  > DeNA、書籍・雑誌の販売サイト「ビッダーズブックス」を開設

2006 .06 .30

DeNA、書籍・雑誌の販売サイト「ビッダーズブックス」を開設

DeNA、書籍・雑誌の販売サイト「ビッダーズブックス」を開設(INTERNET Watch)
ディー・エヌ・エー(DeNA)が運営するオンライン/ショッピングサイト「ビッダーズ」は29日、書籍・雑誌を専門に販売する「ビッダーズブックス」を開設した。利用するには、無料の会員登録が必要となる。
「ツタヤオンライン、書籍のネット販売を開始」なんて記事をちょっと前に書いたんですけど、続けざまに今度は「ビッダーズ」がネット書店の領域に参入とのこと。

フーン、何て思いながら見てたら本の供給元はビーケーワンですか!
ビッダーズブックスは、図書館流通センターが提供する「ビーケーワン」及び、富士山マガジンサービスが提供する「Fujisan.co.jp」の書籍・雑誌を扱うショッピングサイト。取扱い品目数は約52万点になる。
なるほど提携サイトですな。「Fujisan.co.jp」と手を組んで雑誌を扱ってるそうなので、そこがTOLと差別化になりますかね。
ユーザーは、ビッダーズブックスで商品を購入する際、ビーケーワンやFujisan.co.jpのサイトへ誘導され、各サイトから購入する流れになる(各サイトの無料会員登録が必要)。
入り口は「ビッダーズブックス」だけど、その実は成果報酬ベースの提携のようですね。そしたら@niftyBOOKS(アット・ニフティブックス)とかと一緒の形態か。ここのところちょっと勢いがなかったビーケーワンにとってプラスになるといいんですけどね。

しかし「アフェリエイト2.0」って。なんでも「2.0」を冠すりゃいいみたいで、あまりいいネーミングとは思えないなぁ。。。

▼関連記事
ビッダーズブックスお知らせブログ: ビッダーズブックスがオープンしました♪
 (9月30日までポイント3倍プレゼントとのこと)
DeNA、「アフィリエイト2.0」を利用した通販サイト「ビッダーズブックス」(CNET Japan)
「Web 2.0」でイベントをやると訴えられる?! (シリコンバレーで昼飯を):NBonline(日経ビジネス オンライン)

Web屋の本
Web屋の本
posted with 簡単リンクくん at 2006. 6.30
中野 宗著 / 安藤 直紀著
技術評論社 (2006.7)
通常24時間以内に発送します。

実践Web2.0論
川俣 晶著
アスキー (2006.7)
通常24時間以内に発送します。

« サイト利用時間シェアとページビューシェアでmixiが3位に | ホーム | 成分解析 on WEB »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ