ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > 日本の「億万長者」は140万人 世界の16%占める

2006 .06 .23

日本の「億万長者」は140万人 世界の16%占める

日本の「億万長者」は140万人 世界の16%占める(asahi.com)
日本の「億万長者」は05年末時点で141万人に達し、全世界の約16%を占めることが、メリルリンチ日本証券が21日に発表した世界の個人資産家についての報告書でわかった。世界の富裕層は1年間で40万人増えており、日本は経済成長や株式相場の好況を追い風に7万人増えた。
富裕層ってのは資産が1億円以上ある人のことを言うんですか。はぁそうですか。。。

世界の富裕層は過去1年間で40万人増えているそうですが、全世界に占める日本人の割合が16%って。多すぎない? 確かに景気は良くなってきてまわりの人も結構お金使ってるかなぁって感じはするけど<除く自分

前にブックレビューで『日本のお金持ち研究』って本のことを書いたけど、あれは結構伝統的なお金持ちの姿を浮き彫りにしたものだったんだよな。この2~3年で相当「成り上がった人」が増えたんだろうか。個人的には、よく言われるような「IT企業」に集中してるって感じはしないけど。

デイトレで一攫千金あてた人とか、昨年末までの株高で儲けた人も多そう。年明けから株も下がって、最近持ち直してきた感じですかね。ネット証券各社も手数料引き下げてきてるのでまたハマる人も多そう。

ま、格差社会になってきてるのは事実なので(格差があること、そのものを悪いというわけじゃなくて)、何とかうまく立ち回りましょうかね。

“新富裕層”マーケティング
ポール・ヌーンズ著 / ブライアン・ジョンソン著 / 桜内 篤子訳
ランダムハウス講談社 (2005.5)
通常2-3日以内に発送します。

日本の富裕層
日本の富裕層
posted with 簡単リンクくん at 2006. 6.23
臼井 宥文著
宝島社 (2006.1)
通常24時間以内に発送します。

« 今日は西出博子さんをアテンド | ホーム | 小西真奈美の毎週あなたに「おつかれさまっ!」が… »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ