ホーム  > 気になるニュース  > google , 便利ツール  > iPhone5で使えるGoogleマップアプリ、ついにリリース

2012 .12 .13

iPhone5で使えるGoogleマップアプリ、ついにリリース

iOS向けGoogleマップアプリ公開 「正確で使いやすい地図をぜひご利用ください」(ITmedia ニュース)
Googleは12月13日、iOS向けGoogleマップアプリをApp Storeで公開した。無料。説明文には「正確で使いやすい地図をぜひご利用ください」とある。
クリスマスまでにはリリースされると噂されていたiPhone5でも使えるGoogleマップアプリ。約束通りの期日で本日リリースと相成りました。おかえりなさいっ!


» Google Maps(iTunes App Store)
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.1 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み
アップル純正マップがOSネイティブとして居座っているのは変わりないけど、少なくともiPhoneの地図をカーナビ代わりにして生命の危機に陥る事態は減るでしょう。

ブラウザや他のアプリから自動的に連携する純正アプリの利点はなくとも、これまで同様の正確なデータに加え、経路検索に乗り換え情報、リアルタイムの交通状況、徒歩ルートのナビにストリートビューなど豊富な機能を備えたGoogleマップアプリ。
地図のほか、評価や口コミに基づき飲食店などを探せる地域情報検索、音声ガイド付きの経路検索、ストリートビューなども利用可能。Googleアカウントでログインすると、お気に入りの場所の保存や、PCで過去に検索した場所や経路にアクセスできるようになる。
OSネイティブではなくても単独の地図アプリとして充分役に立ってくれそうです。

これならiPhone5に乗り換えてもいいかなあ。というか地図を持って出歩きたい義母さん用にiOS5のiPad2を物色しなくてもよさそう。新品のRetinaでもいいものね。

ともあれ、、、ありがとう、Google!

▼参考リンク
iPhone 向け – ここから世界へ。(Google マップ)
iPhone 向け、Google マップ本日提供開始します。(Google Japan Blog)
ナビ機能ももちろん搭載。音声で経路を案内するだけでなく、リアルタイムの交通状況も確認することができます。公共交通機関を利用するときには、Google マップに搭載された世界 100 万件以上の交通機関データが皆さんを強力にサポートします。経路検索は、車、公共交通機関、徒歩を自由に切り替えられるので、たとえば、車より公共交通機関で行くほうが早いかもしれないと迷った時にも、検索するだけでどちらで行くほうがいいか判断することができます。徒歩ルートにも対応していますので、迷いそうな渋谷の街を歩くときも安心です。
iOS向けにリリースされた「Google Maps」 片手ズームインアウトが便利すぎると話題に(iPhoneちゃんねる)
片手でズームインアウト出来るのがすごく良い。コレだけでも純正AppleGoogleマップより使いやすい。
▼関連記事
iPhone地図アプリ「命に関わるから使わないで」、豪警察が警告(AFPBB News)
アイフォーンの地図に従った結果、国立公園内から救出されたドライバーはこの数週間で6人に上る。うち何人かは食料も水もない状態で最長24時間さまよった末に助け出された。電話の電波を受信するため危険な地域を長距離歩いた人もいた。
「iOS 6の地図に注意」オーストラリアの警察が警告 生命の危険を懸念(ねとらぼ)
Appleはこの問題を受けて、当該箇所の地図を修正したと報じられている。ミルドラを検索すると街の真ん中にたどり着くという。
▼関連エントリー
iOS版Googleマップ、クリスマスまでにはリリースか?
iOS 6の地図アプリ、正確すぎるがゆえに困った面も
アップルCEO、iOS 6マップの不具合を公式に謝罪
総統閣下もiOS 6の地図アプリ改善を切望しておいでのようです。
帰ってきて、Googleマップ…

« ヤマダ電機の公式Twitterアカウントが非公開に | ホーム | 今年の漢字は「金」 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ