ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > 「国の借金」860兆円、国民1人あたり674万円に

2009 .09 .03

「国の借金」860兆円、国民1人あたり674万円に

「国の借金」、過去最大の860兆円 6月末(NIKKEI NET)
財務省は10日、国債と借入金、政府短期証券を合計した「国の借金」の総額が6月末時点で860兆2557億円になったと発表した。3月末に比べて13兆7587億円増え、過去最大額を更新した。
毎回、発表される度に「過去最高」と形容されることが常の「国の借金」。今回の増加ポイントは、税収減を補うための政府短期証券と景気対策の財源とする普通国債の発行が増加したことによるもの。



» 公債依存度推移(vizoo)

普通国債は3月末に比べて約10兆6千億円も増加したとのこと。このおカネで高速1,000円が実施されたってことなんですかね。長期的に考えてもROIがバランスするとは思えないんだけど。

借金の総額を7月1日時点の推計人口1億2,761万人(概算値)で割ると、赤ちゃんも含めた国民1人あたりの借金は約674万円ナリ。払えませんがな…。

さて、政権与党さんはこの事実をどう改善していくんでしょうか。

▼関連記事
銀行の国債保有、最高水準 6月末の残高111兆円(NIKKEI NET)
銀行に預金の形で集まったお金が国債市場に流れ込んでいる。資金需要の低迷により銀行が運用難に陥っているためで、国内銀行が保有する国債の残高は昨秋から急増、6月末には111兆円台と最高水準に達した。企業や個人への融資金利の基準となる長期金利の上昇を抑える効果がある一方、預金で集めたお金が民間の経済活動に回らない構図も鮮明になっている。
▼参考リンク
予算・決算(財務省)

▼関連エントリー
「国の借金」846兆円、国民1人あたり663万円に
国債残高が過去最大、国民1人当たり630万円の借金に
国の借金、またも過去最高を更新
国の借金残高781兆円、過去最高を更新

« 「セブンアンドワイ」、総合型の品揃えに | ホーム | 自転車事故への対処は保険の整備か? »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ