ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > 「ゆうパック」と「ペリカン便」、7月1日に統合

2010 .06 .29

「ゆうパック」と「ペリカン便」、7月1日に統合

「ペリカン」統合、新「ゆうパック」7月1日から(YOMIURI ONLINE)
日本郵政グループの郵便事業会社は7月1日、宅配便サービス「ゆうパック」に、JPエクスプレス(JPEX)が展開する「ペリカン便」を統合する。
エクスパックがいつの間にか終わってたことを郵便局に行ってみて初めて知ったりするのでこういうニュースはありがたい。

郵政改革法案の見直しで事態が流動的になったりならなかったりした訳ですが、ユーザーからすれば統合しようとしまいと使いやすいサービスであればいいので。

夜遅くまでゆうゆう窓口に持ち込めるのが便利なので(コンビニの使い方がよく分かんないだけなんだけど…)よりよいサービスになるよう頑張ってください。

つか集荷をネットで申し込めるって便利そうだな。
サービス面では、利用者がインターネット経由で、荷物の集荷を依頼できるサービスを始める。電話による集荷受け付けは、これまでの東京都23区内から、全国に拡大する。午後2~9時の配達希望時間は、3区分から4区分に細分化する。
集荷時間帯とか、詳細な発表が待たれるところです。

▼参考リンク
宅配便事業統合に関するお知らせ(日本郵便)

▼関連エントリー
「ゆうパック」は存続し、「ペリカン便」は消滅へ
日通と日本郵便の統合で消える、「ゆうパック」と「ペリカン便」

« 主要企業の「1億円オーバー」役員報酬一覧 | ホーム | シュテータ »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ