ホーム  > オンライン書店・本屋  > 「パルコブックセンター渋谷店」復活

2012 .08 .23

「パルコブックセンター渋谷店」復活

「パルコブックセンター渋谷店」復活へ-個性的なセレクト店目指す(シブヤ経済新聞)
渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)パート1地下1階の書店「リブロ渋谷店」と洋書店「ロゴス渋谷店」が8月23日、「パルコブックセンター(P-BC)渋谷店」(TEL 03-3477-8736)としてリ・オープンする。経営はリブロ(豊島区)。
なかなかに懐かしい屋号が復活です。
渋谷の店舗は以前から「エッジの効いた品ぞろえ」などで、他店舗に比べ「特異な店」。リ・オープンではさらに、同店独自のコーナーを展開。「渋谷型」のライフスタイルとニューカルチャー書を提案する「shibuya style」&「shibuya select」や、劇場が多い同エリアに対応した「ドラマハウス」、ロゴスの要素を引き継いだ洋書コーナーなど。
一時は老舗の大盛堂書店やバックナンバーも含めた雑誌の品揃えが印象的だったブックファースト渋谷店が姿を消し、渋谷の本屋事情も寂しい限りでしたが、東急本店の「MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店」に続き、今回の「パルコブックセンター渋谷店」が加わることで時を忘れて巡れるスポットが増えますね。正直うらやましい。
1993年にオープンした「P-BC渋谷店」を前身とするリブロ渋谷店は、2004年に現在の店名に変更。1986(昭和61)年から営業を続ける「ロゴス渋谷店」と共に2店舗体制で営業を続けてきた。
大型店は物量頼みになりがちですが、個性的なコンセプトであれば魅力的です。
蔵書数は約17万冊。各種専門書や一般書、コミック、雑誌など幅広いジャンルを取り扱い、デザインやファッション関連の書籍を多く、児童書などファミリー層向けの書籍は少なめにラインアップするなど、街の特性・客層に合わせセレクトする。
便利なネット書店もいいけれど、品揃えを直に楽しめる店舗はやっぱりいいなあ。

▼参考リンク
パルコブックセンター渋谷店(リブロ)
住  所:〒150-0042
     東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコpart1 B1F
電  話:03-3477-8736
営業時間:10:00~21:00
▼関連エントリー
渋谷・東急本店に「MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店」オープン
あおい書店 渋谷南口店、桜丘町に24時間営業でオープン

« ASIMOの技術から生まれたロボット芝刈り機「Miimo」 | ホーム | 赤字が縮小したバーンズ・アンド・ノーブル、その要因は… »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ