ホーム  > 気になるニュース  > 白衣のファッションショー

2010 .12 .23

白衣のファッションショー

代官山で「白衣」のファッションショー、「Aライン」「短パン」などスタイル多彩に(シブヤ経済新聞)
代官山ヒルサイドテラス(渋谷区猿楽町)で12月18日、「白衣のファッションショー」が開催された。

医師で医療法人鳳優会理事長の藤元流八郎さんが「激務をこなしている医師たちが、日常業務の中でほんの少しだけでも楽しめたら」と昨年8月にオープンした「白衣」のセレクトショップ「PROFESSOR'S ROUND」(品川区)と杉野服飾大学が主催する。
マジメな話題です。そっちの期待した人は残念でした。

さておき。こういう既成概念に囚われない発想はいいですね。
当日は同大学生らがモデルを務め、制作した白衣などを身に着けランウェイを歩いた。披露したのは、Aラインのシルエットで「ふんわり優しいイメージ」に仕上げたスタイルやジャージー素材で「動きやすさ」を追求した短パンスタイル、エッジを効かせた襟が特徴のドクターコートなど13点。
リアルに何度も病院にお世話になった身としては、病院の「白色」って青みがかかった冷たい印象なのです(あと手術室の緑色の内装がキライ)。
ケガや病気で精神的に参ってるからだろうけど、ベージュがかかったような白色の方が温かみを感じて落ち着くです。

「ふんわり優しいイメージ」もあくまで健常者の視点なので、患者さんにヒアリングしてみるのもいいかもです。

もちろん昼夜逆転がザラな激務の中で働いてくれてる医療従事者の人たちが、いくらかでも快適に働けるようにってのは大事です。ホント頭が下がりますもの。

現場で働く人たちにも患者にもマッチする「ふんわり優しいイメージ」が出来るといいですね。

▼参考リンク
白衣ファッションショー(PROFESSOR'S ROUND)

▼関連エントリー
お医者さんの白衣は自前!?

コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 [DVD]
ポニーキャニオン (2009-02-18)
売り上げランキング: 4147

コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 スペシャル [DVD]
ポニーキャニオン (2009-03-18)
売り上げランキング: 3644


« 年賀状の歴史 | ホーム | 海上自衛隊公式iPhoneアプリ「SALUTE TRAINER」 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ