ホーム  > 気になるニュース  > 2月の雪、すでに9回を数える

2010 .02 .21

2月の雪、すでに9回を数える

「春の兆し」…きさらぎの雪、都心で9回目(YOMIURI ONLINE)
今年は2月に入り、東京・大手町での降雪が18日間で9回も観測された。

平年の2月(月間で3・5日)に比べかなり多く、前橋で7回、横浜で4回と関東各地で平年を上回っている。
多いなあとは思ってたけど、2月だけで9回も降ってたんですか。あまりに雪が降って寒いもんだから、温暖化どころか地球が氷河期に差しかかって来てるんじゃね? なんて思ってた。
今日とか日中はすごく暖かかったら春は近いとみた。
通常であれば、3月に多い気圧配置で、気象庁気候情報課は、「春の兆候。ただし、春が早くきたとまでは言えない」と話している。
そんなこと言わずに、春よ来いーっ。

▼関連エントリー
東京雪景色
東京は春が近づくと雪が降る

« 「タクシー格付け」全国で実施へ | ホーム | 日航、株価1円で最後の売買を終える »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ