ホーム  > 気になるニュース  > 東京は春が近づくと雪が降る

2009 .02 .27

東京は春が近づくと雪が降る

冷えこむ都心 雪を観測(asahi.com)
27日の関東地方は朝から冷え込み、都心では雪が観測された。
今日はめちゃめちゃ寒かったですね。朝出かける時は弱い雨だったのに、お昼前にふと窓の外を見たら本格的な雪になってました。
東京・大手町では同日未明に5度前後だった気温が、午前11時には2.0度まで下がった。
春一番が吹いたのに雪かよ」って思いつつ冷えきって帰ってきたらニュースウォッチ9でひらいさんが、「東京では2月、3月に雪が降りやすく、雪が降るのは春が近づいてる証拠」って言ってました。

田舎じゃ雪は冬に降るもんだったんだけど、東京は違うんですね。もう20年も東京に住んでるのに慣れないなぁ。

花粉はツライけど、もうそろそろ暖かくなってほしいな。

« 不況で保育所の待機児童が増加 | ホーム | ブログ通信簿 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ