ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > ヤフー、12月13日のEC取扱高が過去最高に

2009 .12 .17

ヤフー、12月13日のEC取扱高が過去最高に

ヤフーEC事業の日商が47億円に、ポイントキャンペーンで過去最高(INTERNET Watch)
ヤフーは、「Yahoo!ショッピング」および「Yahoo!オークション」の1日あたりの合計取扱高が、12月13日に過去最高となる約47億円(速報値)を記録したと発表した。ヤフーでは、「日本におけるEコマースサービスの取扱高では史上最高額になると考えられる」としている。
Yahoo!ショッピングが約10億円(昨年同期比140%)と牽引したことで日受注が過去最大となったとのこと。一方、ネットオークションで最大規模を誇るYahoo!オークションの取扱高は約37億円で前年比割れとのこと。

ショッピングが伸張した要因はポイントキャンペーン実施によるものだそうだけど、10月に導入した「スタークラブ」が機能してきてるんだろうか。とかくヤフーのポイントって貯まる印象がないんだけど。
ポイントキャンペーンでショッピングは伸びたけどオークションはそうでもなかったってのは、多分オークションはストアでしかポイントが貯まらないからだろうね。ストアだと消費税もかかるし。

ポイントの優位性は、貯まりやすさや使いやすさから現状では楽天が最強だけど、ヤフーなりにでもポイントは効く、ってことなんでしょうね。

ポイントっておトク感はあるけど、実はそんなに安くなかったりするもの。踊らされないようにちゃんと計算してお買い物したいものです(自戒をこめて…)。
なお、2009年におけるYahoo!ショッピングは、客単価は前年割れしたものの、注文数と購入者数が増加したことにより、取扱高は前年比約120%で推移したという。
仕事柄これは気になるポイント。一人当たりのおサイフから出るおカネは少なくなってる。やはり、というか可処分所得が減る傾向にあるわけだから当然といえば当然。

売上を上げる原則は、客単価を上げるか、注文者数を増やすか。

客単価を上げるのが難しければ集客増やして注文者数を増やすのが王道。
てことは顧客争奪戦は苛烈を極める、と。

なかなか大変ナリ…。

▼関連記事
満足度の高いポイントサービスは?「Point of the Year」が決定(日経トレンディネット)

« Googleマップに「徒歩ルート案内」が追加 | ホーム | Twitterでテレビの話題をつぶやき合う「ツイテレ」 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ