ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > 首都高速道路、ETC車載機を無料配布。ただし取り付け料金は必要

2009 .03 .17

首都高速道路、ETC車載機を無料配布。ただし取り付け料金は必要

首都高、ETC車載器を無料配布へ 取り付け料金は必要(asahi.com)
首都高速道路は12日から、ETC車載器を首都圏の関連施設3会場で無料配布する。普及拡大のキャンペーンで、自動車への取り付け料金の4千~5千円は別途必要。関連団体発行のクレジットカードへの加入などの条件がある。31日まで。
高速道路の値下げに伴い、ついに無料もバラ撒きも実施とのこと。首都高速道路株式会社のプレスリリースによれば、キャンペーン対象となるのは「首都高カード(クレジットカード+ETCカード)に加入し、本助成に申し込んだ」ユーザーとなっています。

配布場所は、さいたま新都心会場(埼玉県)、用賀会場(東京都)、大黒パーキングエリア(神奈川県)の3箇所。

実施会場 実施場所
連絡先
取付予定台数/日 受付時間
土日祝日 平日
PA 大黒PA 080-5400-1836 20台 10台 10:00~
16:00
特設
会場
用賀会場 080-6587-2761
(世田谷区用賀4-6)
20台 10台 10:00~
16:00
さいたま新都心会場 080-6587-2764
(さいたま市中央区新都心7-1)
20台 10台 10:00~
16:00

» ETCワンストップサービス

ソース見たら川口PAとか八潮PA、兜町駐車場、木場会場、横浜みなとみらい会場ってのがコメントアウトされてますね。当初はもっと多くの会場を用意してたのかな?

ETC車載器の販売は1日50台と少ないので早めに行ったほうがいいですね。

配布されるETC車載機は以下の通り。

■アンテナ一体型車載機
■アンテナ分離型車載機

ETC車載機本体+セットアップ費用はゼロ円。ただし支払い総額は3,999円(税込み・分割手数料込み)とのことです。

まあ個人的には申し込まない、ですかね。へそ曲がりなもので…。

▼参考リンク
「首都高ETC車載器0円キャンペーンPart2」を始めます!(首都高速道路株式会社)
ETC車載器新規導入助成(財団法人高速道路交流推進財団)

▼関連記事
高速料金引き下げでETC車載器「特需」 メーカーも増産(NIKKEI NET)
索OK 高速格安ルート 値下げ効果アップ、ETC補助も(FujiSankei Business i)
助成期間中に自動車用品店など財団が指定する「助成取扱店」で新規に車載器を購入すれば、簡単なアンケートに答えた上で、その場で割引が受けられる。車載器を短期間で手放すことを防ぐため、支払期間を2年以上に分割払いで購入することなどが条件。
▼関連エントリー
高速料金「一律1,000円」、4月29日より完全実施
高速道路が上限1,000円と大幅値引きへ

« 高速料金「一律1,000円」、4月29日より完全実施 | ホーム | 角川書店グループが中経出版を子会社化 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ