ホーム  > 小ネタ  > 慰謝料電卓

2009 .01 .30

慰謝料電卓

不満や怒りを“金額”で表現する『慰謝料電卓』(エキサイトニュース)
この商品、外観は派手な電卓だが、実際のところは通常の電卓ではない。人間関係におけるいろいろな不満や怒りを“金額”で表現してくれるコミュニケーション玩具なのだ(通常の電卓としても使用可能)。
こよい兄弟 「慰謝料電卓」すげーくだらないんだけどw
でもこの企画(思いつき?)を商品化しちゃう実行力はスゴイと思う。マジで。ただ2,200円出して「モノ」は買わないなぁ。「女試し。」と同じ。

アイデアそのままでWebアプリ、いやケータイゲームにすれば飲み会とかでその場で盛り上がれるのに。

こういうのって一人で楽しむよりかもみんなで話題にするのが面白いよね。その場で手軽にネタにできるなら1回50円とか100円くらいなら払うけどなぁ。

飲み会の場でおもむろに電卓取り出して「これ見てー」なんてしても引かれちゃうよねー。

慰謝料電卓(いしゃりょうでんたく)
ウィズランド (2009-01-24)
売り上げランキング: 1397
日常生活で、あなたが傷ついたやこと、ムカついたことを笑いに変えて楽しめる、新しいタイプのコミュニケーショントイ、それが「慰謝料電卓」です!自分のプロフィール、相手やシチュエーションを入力し、慰謝料とおまけアイテムを算出!もちろん、スイッチを切り替えれば通常の電卓としても使用できます。学校や職場でいつでも持ち歩いて、ストレス発散!この不況を笑いで吹き飛ばせ!

« ユーザーが「見る広告」「見ない広告」「ジャマだと思う広告」 | ホーム | 「させる」に顧客目線はあるのか? »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ