ホーム  > 気になるニュース  > インターネット  > リンデンドルが楽天スーパーポイントと交換可能に

2008 .12 .18

リンデンドルが楽天スーパーポイントと交換可能に

マグスル、Second Lifeの仮想通貨を楽天のポイントに交換(BB Watch)
マグスルは、3Dコミュニティ「Second Life」内の仮想通貨である「リンデンドル」を楽天スーパーポイントに交換するサービスを12月15日に開始する。
セカンドライフの話題、久しぶりに聞きましたね。電通がサービスの成熟を待たずに仕掛けて大いにコケたという印象しかないですが。

普及に向けて何とかしようとしてるのかも知れませんが、楽天スーパーポイントの1/3程度の価値になっちゃうみたいなので利用促進は難しいかと…。
交換比率はレートによって異なり、12月15日現在のレートではは3000リンデンドルにつき1000楽天スーパーポイントで、1カ月に30万リンデンドルまで交換できる。
楽天スーパーポイントとなると、ほぼ等価交換できるポイント交換サイト以上の魅力(≒交換レート、互換性)がないと厳しいでしょうねぇ。

▼関連エントリー
Second Lifeの可能性に賭けている」…電通の野望?

« pixiv、招待制を廃止し新規ユーザー登録を再開 | ホーム | 「ミクシィ年賀状」申し込みが20万枚以上に »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ