ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > 首都高中央環状線、新宿~池袋間が開通

2007 .12 .23

首都高中央環状線、新宿~池袋間が開通

首都高の流れが変わる新宿-池袋が開通(nikkansports.com)
東京の首都高速道路中央環状線新宿-池袋の6・8キロ区間が22日開通。都心部を走り渋滞が激しい都心環状線を経由せずに、中央道と、常磐道や東北道が行き来できるようになった。
中央環状線 C2インフォメーションセンター中央環状線トンネルウォークというエントリーで触れていた首都高中央環状線の山手トンネル区間が開業しました。

最初の要町~大橋間の都市計画決定が1990年だそうなので足掛け17年ということになりますね。

実家にクルマで帰省するときは東北道を使うので環八を使ってたんですがあまりに渋滞がひどいので最近は環六(山手通り)を使ってました。山手通り、渋滞するけど環八よりはマシってところでしたね。

その慢性的な渋滞が山手トンネル開通でいくぶんかでも解消されればありがたいです。

あ、そうそう。新宿~池袋間の山手トンネルが開通したことで5号線の高松出口は12/21(金)20:00に廃止となるそうなので忘れないようにしないと。高松入口は今後も利用できるそうです。

高松出口は12月21日(金)20時に廃止となります(首都高速道路株式会社)
・高松出口廃止後、池袋駅周辺へ行かれる際は、高速5号池袋線「板橋本町出口」または「東池袋出口」をご利用ください。

・平成19年12月22日(土)16時の高速中央環状線4号新宿線~5号池袋線(山手トンネル)開通後に、中落合、東中野方面へ行かれる際は、高速中央環状線「西池袋出口」をご利用ください。
中央環状線は最終的には湾岸線まで延伸する計画なので全線開通となるとたしかに便利になりますね。
中央環状線は今後、2009年度に新宿-渋谷(4・3キロ)間、13年度には渋谷以南(9・4キロ)が開通し、完成する予定。
湾岸線に接続するのは品川区八潮付近だそうで完成予定は平成25年度の予定だそうです。やはり山手通り下を延々とトンネルを掘るんだそうです。大深度都市計画ですね。

大変なことと思いますが、無事に完成することを願ってます。

▼参考リンク
中央環状線 C2インフォメーションセンター(首都高速道路株式会社)

▼関連記事
新宿―池袋間が開通 首都高中央環状線(asahi.com)
首都高速中央環状線「山手トンネル」開通-16時から供用開始(新宿経済新聞)
マッチがテープカット 首都高池袋-新宿間開通(MSN産経ニュース)

▼関連エントリー
中央環状線トンネルウォーク

首都高山手トンネル
首都高山手トンネル
posted with amazlet on 07.12.23
西沢 丞
求竜堂 (2007/10)
売り上げランキング: 68100

« ウィルス性胃腸炎 | ホーム | パスネット、2008年3月で廃止 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ