ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > 「ポンパレモール」オープン、5月には「リクルートカード」も発行

2013 .03 .18

「ポンパレモール」オープン、5月には「リクルートカード」も発行

総合通販サイト「ポンパレモール」本日開店、リクルートの各サービスで使えるポイントを還元(インターネットコム)
リクルートライフスタイルは、オンラインショッピングモール「ポンパレモール」の運営を本日開始した。開店時には約500店舗が並び、ファッションや食品、コスメ、インテリア、家電といった幅広いジャンルの商品を取り扱っている。
オープン直後ということもあってか充実した品揃えという印象は持てないものの、アマゾン、楽天、ヤフーと強豪ひしめく分野にリクルートが真っ向勝負な様相です。

【ポンパレモール】通販・ショッピングサイト<ポイント3%>

» 【ポンパレモール】通販・ショッピングサイト<ポイント3%>

「じゃらん net」や「ホットペッパーグルメ」といった既存サービスで使えていたポイントシステムを流用・拡大する形で「リクルートポイント」と名称変更し、ECも組み合わせた各サービス間のクロスセルを促進するのが主戦略だそうです。
今回ポンパレモールでも同様に購入額に応じてポイントを付与し、既存サービスと相互連携を図る。サービスの利用にはポイント会員登録(無料)が必要。モール内の全ショップでポイントが使え、商品購入時には購入額の3%以上のポイントが付与される。
デフォルトで3%はかなり高い還元率。何はともあれウリはお得感という感じです。ということで、さっそくポイント50%還元キャンペーンが実施されています。
ポンパレモールで、初回購入者にポイントを50%還元するキャンペーン実施中!(マイナビニュース)
リクルートライフスタイルが運営する、オンライン通販、通信販売ショッピングモール「ポンパレモール」は、同サイトのオープン記念として、期間内の最初の買い物を対象にポイントを50%還元するキャンペーンを、3月31日(23時59分)まで実施している。エントリーは先着10,000名限定。
期間限定ポイントにエントリー、こってり長文な「ご確認事項」。何というデジャヴ感。初めて見たサイトにまったく思えない。まるで楽天そのまんまですねぇ。
限定ポイント付与予定日は5月15日ごろ、使用期間は6月30日まで。詳細は、同キャンペーン公式ページを参照のこと。
まあ楽天だと買い物するだけなら会員登録はいらないけど、ポンパレモールは会員登録が必須というのが違いでしょうか。あ、期間限定ポイントの有効期間も(今のところ)1ヶ月以上有効と長めですね。2週間程度で失効するのは似せないで欲しいな。

さらに5月30日には「リクルートカード」も発行されるとのこと。まさに怒涛。
リクルート、「リクルートポイント」が貯まるクレジットカードを発行(財経新聞)
今回発行するカードは、会員のリクルートでの各サービス利用はもちろん、月々の公共料金の支払いや海外旅行などリクルート以外の利用でもポイントを貯められるお得なカードとなっている。

ポイント付与率は、年会費無料の「Recruit Card」で1.2%、年会費2,100円の「Recruit Card Plus」で2.0%。それぞれ100円につき1.2ポイント、2ポイントが貯まる計算になる。また、リクルートが提供するサービスサイトで利用した場合、各種サービス利用ポイントが通常3~1%貯まる。
ECサイト「ポンパレモール」だけを見ればアマゾンやヤフーも競合ですが、ポイントを軸にしたクロスセルとクレジットカードでネットと実店舗の決済も押さえる手法は(サービスのカバレッジはまだ小さいものの)楽天のそれとまったく同じ。
楽天がビジネスモデル特許を取っていれば参入障壁になったかも知れませんねぇ。
ポイント付与率は、年会費無料の「Recruit Card」で1.2%、年会費2,100円の「Recruit Card Plus」で2.0%。それぞれ100円につき1.2ポイント、2ポイントが貯まる計算になる。また、リクルートが提供するサービスサイトで利用した場合、各種サービス利用ポイントが通常3~1%貯まる。
まあ競争があってサービスレベルが上がるのはユーザーにとっていいことだけど、経済合理性だけを追求してサービスの質が下がるのは避けて欲しいところです。

後発のリクルートが切り込むのは決して容易ではないでしょうが、定評ある(?)営業力とマス広告で並み居る競合にどう立ち向うか。動向を注視したいところです。

▼参考リンク
リクルートのクレジットカード【Recruit Card(リクルートカード)】登場!

« 接客態度、安全運転度からタクシーを選べる、「ポケットタクシー」 | ホーム | PM2.5の大気汚染情報まとめ »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ