ホーム  > 小ネタ  > 週刊Webコミック「宇宙刑事ギャバン」、連載スタート

2012 .10 .18

週刊Webコミック「宇宙刑事ギャバン」、連載スタート

伝説が悪に染まる? 「宇宙刑事ギャバン THE COMIC」特設サイトで豪華連載スタート(eBook USER)
秋田書店は、映画「宇宙刑事ギャバンTHE MOVIE」の公開に先駆けた特設サイトを公開し、無料Web漫画「宇宙刑事ギャバン —黒き英雄—」を全6回で連載する。
懐かしいな。そんなにハマってたわけじゃないけど、見てたのは覚えてます。

宇宙刑事ギャバン THE COMIC

» 宇宙刑事ギャバン THE COMIC

以前はリメイク作品が増えてくるのはどうかなぁと懐疑的に思ってましたが、30年も経てば未見の人には新作と同じことだと感じるようになって来ました。年かなぁ。
もちろん、当時を知ってる人が懐かしさも相まって楽しむのもいいですね。
気になる内容だが、ギャバンがマクーの脅威から地球を救って4年後が舞台。宇宙各地で次々と起こる宇宙刑事殺害事件の犯人として、なんとギャバンが浮かび上がる。伝説となった宇宙刑事に一体何が起きたのか――最終回の11月28日まで、毎週水曜の更新から目が離せない。
今どきのWebコミックということでiOSやAndroid端末でも閲覧できるそうですが、個人的には画面が小さくで見づらいのでPCのブラウザで閲覧してみました。

往年のニセモノ悪役パターン(ブラックバージョン)的な展開で、思わず胸熱です。
毎週水曜日の更新を待ちわびちゃいますね。

▼関連記事
『宇宙刑事ギャバン』コミカライズにはシャリバン、シャイダーも登場か!?(マイナビニュース)
特撮ファンとしても知られる『GTO』の作者・藤沢とおるが脚本と演出、『サイレント・ブラッド』の太田正樹が作画というタッグで話題となっている本作は、東映公式のコミカライズ。ストーリーは特撮ファンならばおなじみの『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』でも脚本を手がける小林雄次の書き下ろしで、秋田書店としては初の本格週刊WEB連載となる。内容は明かされていないものの、本作でしか見ることのできない新たなコンバットスーツ、『宇宙刑事シャリバン』や『宇宙刑事シャイダー』登場の可能性もあるという

« 楽天市場の注文ステップでメルマガの「全選択解除」が可能に | ホーム | 仙石線、東北本線への乗り入れ運行を2015年度内に開始 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ