ホーム  > 気になるニュース  > 小林製薬、ネット通販で医薬品の取り扱いを開始

2012 .08 .25

小林製薬、ネット通販で医薬品の取り扱いを開始

高齢者ターゲットに薬の通販開始 小林製薬(朝日新聞デジタル)
小林製薬は21日、医薬品の通信販売を、9月1日に始めると発表した。副作用の危険が少ないと分類される「第3類医薬品」が対象で、通販専用の4製品を新発売する。店に買いに出かけるのが難しい高齢者など中高年が主なターゲット。国内の製薬会社による薬の通販はまだ少ない。
小林製薬が、これまでサプリメントや化粧品を扱ってきた現状のオンラインショップにおいて新たに医薬品の取り扱いも開始するとのこと。これは興味深い試み。

» 小林製薬の通販
新発売するのは、高コレステロールを改善する「コレスチトール」をはじめ、腰痛や肩こりなどに効く計4製品(税込み3045~6090円)。患者数が多く、継続的に買ってもらえる薬にしぼったという。
医薬品は商品に対して継続的なニーズがあるので、商売として手堅い。すでに通販部門は売上全体の1割弱(103億円)のシェアということなので、伸びしろは高そう。
一方、病気や症状によってはデリケートな配慮が必要なのも医薬品ならでは。

小林製薬といえば、かゆいところに手が届くニッチな商品と独特なネーミングで女性層やご年配の層に絶大な認知・支持を誇るブランドでもあります。
メーカー直営で購入できるのは消費者にとってもメリットがあるでしょうね。

ところで、ぼくの実家の母みたいにPCもインターネットも持ってない人もまだ大勢いるのにネットだけで大丈夫? と危惧したのですが電話とFAXもOKです。さすが!
ご注文・お支払いについて(小林製薬の通信販売 オンラインショップ)
  1. お電話でのご注文
    通話料無料 0120-60-9876
    【受付時間】 9:00~21:00(年中無休)
    お電話でのご注文の場合、ポイントサービスは対象外となります。ご注意ください。

  2. FAXでのご注文
    通話料無料 0120-61-9876
    24時間受付
    FAX注文用紙のダウンロードはこちら
    FAXでのご注文の場合、ポイントサービスは対象外となります。ご注意ください。
ECやってる側からすると、電話は聞き取りづらいし、FAXは文字が読めないことがあるので、できれば全てWebフォームにしたいところ。けどみんながみんながWebフォームを使えるとは限らないですから。しかも電話・FAX共にフリーダイヤル。
いいですねぇ。

利便性からいって、医薬品のネット通販はあって然るべきだと思ってます。

変な規制でおかしなことになってるけど、メーカー自らがネット通販に乗り出すことで良い方向に変わっていければ嬉しいな。

« 赤字が縮小したバーンズ・アンド・ノーブル、その要因は… | ホーム | もうこれからずっと、選挙カーの名前連呼は自粛でいいかと。 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ