ホーム  > 気になるニュース  > 意外と短い? 調味料の保存期限

2012 .07 .22

意外と短い? 調味料の保存期限

調味料の寿命 醤油とマヨ冷蔵1か月、オリーブ油常温1か月(NEWSポストセブン)
食中毒が発生しやすい季節がやってきた。少しの油断が、食中毒や食材のムダを招くことになる。では、調味料の寿命はどれぐらいなのだろうか? 東京農業大学客員教授の徳江千代子さんは次のようにいう。
未開封ならラベルに記載の賞味期限まで大丈夫と思ってシンク下に置いてたのに、(夏場では)しょうゆや本みりんは冷蔵保存が良い、というのは意外でした。
「料理酒、酢、油、ウスターソース、めんつゆは、未開封なら常温保存、しょうゆ、みそ、本みりん、マヨネーズ、トマトケチャップは、夏場は未開封でも冷蔵保存が安心です。どちらも賞味期限まで、おいしく食べられます」
二人暮らしだと開封済みの調味料はなかなか使い切らず、思わず長期保存になりがち(なのでいつも少なめのサイズで買うようにしてます)。長期保存の影響としては風味が落ちるくらいだとは思いますが、目安として覚えておきたいですね。

  • 塩・砂糖:常温期限なし
  • しょうゆ:冷蔵1ヶ月
  • みそ
    • 甘口・辛口・麦・豆:冷蔵2ヶ月
    • あわせ:冷蔵1~1ヶ月半
  • 料理酒:常温2ヶ月
  • 本みりん:冷蔵6ヶ月
  • 穀物酢・ポン酢
    • 穀物酢:常温6ヶ月
    • ポン酢:冷蔵1ヶ月
  • サラダ・天ぷら・オリーブ油
    • サラダ・天ぷら油:常温1~2ヵ月
    • オリーブ油:常温1ヶ月
  • マヨネーズ・トマトケチャップ:冷蔵1ヶ月
  • ウスターソース・めんつゆ:冷蔵6ヶ月

うーむ、、、うちの調味料はどれもかなり期限を超えてるな…。

« 楽天、会員ランクに最上位となる「ダイヤモンド」を追加 | ホーム | カードを不正使用された記者の体験談 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ