ホーム  > 小ネタ  > クリームソーダの作り方

2012 .07 .09

クリームソーダの作り方

ナポリタンにクリームソーダ、懐かしの“喫茶店メニュー”再現レシピ(はてなブックマークニュース)
ナポリタン、タマゴサンド、クリームソーダ……ときどきふと食べたくなる、昔ながらの“喫茶店風レシピ”を集めました。オシャレなカフェメニューもいいですが、たまには懐かしの味でほっとひと息ついてみませんか?
学生時代を神保町で過ごしたこともあって、あたくし喫茶店メニュー大好きです。

さぼうる」や「珈琲館」、それと店名を忘れちゃったけど、三省堂書店の裏手、すずらん通りに面した喫茶店あたりでよくランチしてましたね。懐かしい。

喫茶店メニュー好きということで「喫茶店のナポリタン」も自宅で作ってたりしますが(刻んだスライスチーズを入れるもっちり系)、実はこの記事で心惹かれたのは「クリームソーダ」の作り方。懐かしくも斬新な、みんな大好きなミドリ色のアレ。
喫茶店のクリームソーダを作ろう

緑色のソーダ水は、市販の炭酸水にメロン味のかき氷用シロップを混ぜて作ります。上に乗せるアイスクリームは、高級なものよりも、スーパーなどで安価で手に入るものがオススメです。氷を入れたグラスにソーダ水を注いでアイスクリームを浮かべ、仕上げに缶詰のチェリーを添えれば完成です。
あのミドリ色の正体は「かき氷のメロンシロップ」とのこと。言われてみればメロンな味か…知らなかった。クリームソーダのレシピを考えた人ってスゴいよなぁ。

試しに作ってみたい気もするけど、、、絶対シロップを使い切れない自信がある。
残るのももったいないから週末に仙川のコメダ珈琲に行ってみよう。そうしよう。

山盛りのソフトクリームがトッピングされたクリームソーダは500円ナリ。

» メニュー紹介 ドリンク(コメダ珈琲店)

今はなき丸光の屋上レストランでお子様ランチと一緒に頼んだクリームソーダがぼくの原風景。なんでか夏が近づくと小さい頃の記憶を思い出しますね。


井村屋 氷みつ メロン(370g)

井村屋 氷みつ メロン(370g)
価格:258円(税込、送料別)



« アノニマス、渋谷でゴミ拾い「オフ会」を実施 | ホーム | アマゾンの荷物が色んな配送業者で届く理由 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ