ホーム  > 気になるニュース  > インターネット  > 羽田空港、国内線全エリアで無料Wi-Fiサービスを開始

2011 .11 .03

羽田空港、国内線全エリアで無料Wi-Fiサービスを開始

羽田空港国内線旅客ターミナル館内全エリアで無線LANの無償提供が開始(マイコミジャーナル)
日本空港ビルデングは10月27日、11月1日より、国内線第1・第2旅客ターミナル館内全エリアにおいて、無線LANサービスの提供を開始すると発表した。
お、羽田でも(やっと)無料Wi-Fiが使えるようになるんですね。

空港では待ち時間に手持ちぶさただったり、あれこれと調べものがあったりするもの。やっぱり無料Wi-Fiがあると手軽にインターネットが使えるので便利です。

先月のベトナム行きの際、成田空港でも(60数MBのファイルをダウンロードする以外では)無料Wi-Fiで色々と調べものができて便利でした。
羽田空港では、これまでNTTドコモの「Mzone」、NTTコミュニケーションズの「ホットスポット」、ソフトバンクテレコムの「BBモバイルポイント」などの無線LAN接続サービスを有料で提供してきたが、今後も引き続き行われる。同社はより高いセキュリティレベルが必要な場合は有料のサービスを勧めている。
便利な半面、公衆無線LANはセキュリティレベルが高くないもの。ID、パスワードが漏れたら困るようなインターネットアクセスは避けましょうね。

▼参考リンク
無線LANのご利用(羽田空港ターミナル)

« 処方薬の購入時のポイント付与、「原則」禁止へ | ホーム | Googleの遊び心が楽しめる検索ワード「do a barrel roll」 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ