ホーム  > 気になるニュース  > 全国交通事故多発交差点マップ

2011 .09 .16

全国交通事故多発交差点マップ

人身事故"ワースト5交差点"を掲載 - 「全国交通事故多発交差点マップ」更新(マイコミジャーナル)
日本損害保険協会は14日、21日から始まる「秋の全国交通安全運動」にあわせ、同協会ホームページ「全国交通事故多発交差点マップ」を更新したと発表した。
連休ど真ん中の21日(水)から「交通安全運動」がスタート。気をつけなきゃ。

あと、保険会社がこんなマップをまとめてるとは。全然知りませんでした。

全国交通事故多発交差点マップ

» 全国交通事故多発交差点マップ
同ホームページは、全国47都道府県の「人身事故件数ワースト5交差点」について、交差点の写真・地図と事故類型などの情報をまとめたもの。各交差点ページには、直近の人身事故の件数・割合のグラフや、Googleの航空写真・マップを掲載し、交差点の特徴・場所・形状などがひと目でわかるようになっている。
交差点でひき逃げされて右足を折った経験があるぼくとしても気になるところ。

とりわけ交通量が多い東京ではどこで事故が多いんだろうと見てみたところ、、、

全国交通事故多発交差点マップ

【平成22年 ワースト1】溜池交差点
【平成22年 ワースト2】豊玉陸橋交差点
【平成22年 ワースト2】大原交差点
【平成22年 ワースト2】上高井戸1丁目交差点
【平成22年 ワースト2】池袋六ツ又交差点
なんてこった。1箇所は毎日通ってる交差点、もう1箇所は家の近所・・・
同協会によると、今回の更新分を含めて同ホームページに掲載しているワースト交差点は2007~2010年の4年分で約650地点に上るという。近年事故が急激に増えている交差点や、連続してワーストとなっている交差点などについても、過去データとあわせて推移や現状を確認できるので、注意喚起に役立ててほしいとしている。
4つの交差点では右左折と追突に起因する事故で過半数を占めてるのに対して、溜池交差点だけ追突で過半数を超えているのは渋滞が原因なんでしょうか。
いずれにしても人身事故の件数ベースなのでケガ人が出てるんですよね・・・

えーっと、、、気をつけようっと。

« ヒマワリはセシウム除去に(ほぼ)効果なし | ホーム | JR仙石線-列車はススキの中に »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ