ホーム  > 気になるニュース  > インターネット  > 世界のネットユーザー数、総人口の3割にあたる21億人に

2011 .08 .27

世界のネットユーザー数、総人口の3割にあたる21億人に

世界のネットユーザー数は21億人、総人口の3割 日本は8割弱(CNN.co.jp)
インターネット市場関連の統計サイト「internetworldstats.com」は20日までに、世界のネットユーザー人口は総人口の約30%に当たる約21億人に達したとの最新統計を発表した。
規模感を覚えておきたいのでメモ的にエントリー。

中国のようにネット閲覧が規制されてる国もあれば、韓国のように急激にブロードバンド環境が整備された国や、日本のようにケータイからネット接続するユーザーが多い国があったりと、ネット利用の環境は国や地域によって様々。

そうした多様な環境の中に、21億人もの人々がいる。
2000年末に比べ5倍以上増えた計算。国別では中国の4億8500万人が最大で、総人口比では36.3%だった。米国は2億4500万人で、比率は78.2%。日本は78.4%の9918万2000人だった。
言語の違いはあれど、国境を越え、陸海空を問わずに、しかも多数の人々と同時にコミュニケーションできるインフラって人類の歴史上初めてのことですよね。そりゃあ世界も変わる。

そう。ぼくらはものすごくエキサイティングな時代の真っ只中にいる。

« 街灯はついてるのに、信号機がついてない理由 | ホーム | マイクロソフト、ゾンビcookieでユーザー行動を執拗に追跡 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ