ホーム  > amazon , 小ネタ  > 荒木飛呂彦インタビュー on Amazon.co.jp

2011 .08 .12

荒木飛呂彦インタビュー on Amazon.co.jp

こいつはグレートだぜ:Amazonと“ジョジョ”がコラボ 荒木飛呂彦氏が音楽を語るインタビューも(ねとらぼ)
 「ぼくの名は岸辺露伴、マンガ家だ。音楽も、たまに聴く」――Amazon.co.jpが人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」とコラボしたサマーセールをスタート。イメージキャラクターは「だが断る」のセリフが有名な岸辺露伴。荒木飛呂彦氏の特別インタビューも掲載している。
独特の世界観とヴィジュアルを紡ぐ荒木飛呂彦さんのチョイスは、王道を交えつつも個性的なアーティストのラインナップ。

ニヤニヤと眺めながら妙に納得しちゃいました。

» ジョジョの奇妙な冒険×Amazon.co.jp コラボ企画(Amazon.co.jp)

ところでサマーセールにも登場している岸辺露伴がグッチとコラボレーションするスピンオフ作品、「岸辺露伴 グッチへ行く」が掲載された「シュプール 10月号」の予約がはじまっていましたが、、、

アマゾンのオススメがすごいことになってる・・・
明らかに女性誌向けのレコメンドじゃないしw

執筆30周年を迎えてなお熟成を続ける荒木ワールドを、同郷の一読者としてこれからも楽しみにしていますです。

▼関連記事
漫画家・荒木飛呂彦、グッチとのコラボ作品発表(マイコミジャーナル)
本作品は、オールカラーで描き下ろされた、漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第4部のキャラクター・岸辺露伴が活躍するスピンオフ作品。"リアリティを追求する漫画家"岸辺露伴が、祖母の形見のバッグを携え、グッチの工房へ向かうところからストーリーが始まるとのこと。
▼関連エントリー
女性モード誌「SPUR」に岸辺露伴の新作短編が掲載

執筆30周年を迎える荒木先生とブランド創設90周年を迎えるグッチのダブル・アニバーサリーイヤーに実現した奇跡のコラボレーション!








« 生き方から仕事を探す、「東京仕事百貨」 | ホーム | 軽自動車の世帯あたり台数、2世帯に1台を超える »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ