ホーム  > 気になるニュース  > apple  > アップル、現金残高でアメリカ政府を上回る

2011 .07 .30

アップル、現金残高でアメリカ政府を上回る

米アップル、現金残高で米政府を上回る(CNN.co.jp)
財政難の米政府はiPad(アイパッド)の販売を始めるべきか。米アップルが保有するキャッシュが、ついに世界一の経済大国である米政府のそれを上回った。
過去最高の売上高、過去最高の純利益、過去最高の株式時価総額──アップルの好調を表す指標は数多くありますが、この「現金残高でアメリカ政府を上回った」という話題は群を抜くインパクトですね。。。
米財務省の最新の発表によると、27日時点の米政府の現金残高は738億ドルだった。一方、アップルの最近の決算によると、同社が保有する現金と有価証券の総額は6月末時点で762億ドルだった。また、デフォルト(債務不履行)回避に必死な米政府に対し、アップルは黒字を維持している。
もちろん有価証券を含む計上なのでキャッシュフローとしての現金をどの程度保有してるかは記事だけでは分かりませんが、それは瑣末なこと。いやはやスゴイ…。
アップルの勢いは止まらない。同社のMac、iPhone、iPadは依然、好調な売れ行きを維持しており、株価も400ドルを突破。また、販売量で世界最大のスマートフォンメーカーとなった。
アップルが大きくなればなるほどに、ジョブズの健康問題が重くのしかかる。
カリスマ経営者スティーブ・ジョブズの存在は、まるで「諸刃の剣」。

「ジョブズ以降」の舵取りが気になるところです。

▼関連記事
アップル、記録的な好決算 純利益は2倍以上(CNN.co.jp)
米電子機器大手アップルが19日発表した4―6月期決算は、純利益が前年同期比2倍超、過去最高の73億ドル(約5800億円)を記録するなど、大きな伸びを示した。

一株当たりの利益は7.79ドルと、市場予想の5.85ドルを大きく上回った。

売上高も前年同期比82%増の286億ドルと、過去最高を記録。アナリストらの予想は250億ドルだった。


« 国会での上着着用は「義務」 | ホーム | 石巻川開き祭り、はじまる »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ