ホーム  > 気になるニュース  > apple , 気になるモノたち  > 新「MacBook Air」、買うべきか?

2011 .07 .21

新「MacBook Air」、買うべきか?

新 MacBook Air 発表。"Sandy Bridge"、Thunderbolt搭載で8万4800円から(Engadget Japanese)
OS X Lion と一緒に出るといいな、出るに違いない、と期待されていた新 MacBook Air が、予想どおり発表されました。デザイン、そして13インチと11インチの2サイズ構成は変わらず。変更点は"Sandy Bridge"世代のCore i5 / Core i7を搭載したこと、Thunderboltに対応したこと、キーボードがバックライト付きになったこと、そしてもちろん、OS X Lion です。
買うべきか、買わざるべきか─。

まあこれは買いですかね。
基本構成は11インチモデルが1.6GHzデュアルコアCore i5、2GBメモリ、重さは1.08kg。64GB SSDで8万4800円と、最低価格がさらに手頃となりました。128GB SSDでは10万2800円。オプションは1.8GHzデュアルコアCore i7、4GBメモリ、256GB SSD。13インチモデルでは1.7GHzデュアルコアCore i5、4GBメモリ、重さは1.35kg。128GB SSDで11万800円、256GB SSDで13万8800円。こちらにもオプションで1.8GHzデュアルコアCore i7が用意されています。グラフィックはどちらも Intel HD Graphics 3000。FaceTimeカメラに、USB 2.0ポートはふたつ。SDカードスロットは引き続き13インチモデルのみです。
今や化石級となったPismoに入ってる甘酸っぱいデータを取り出したいのでAirはずっと欲しかったけど、「スピーカーはステレオ!」という変なこだわりがあったので今まで見送ってたのです。新型Airにはステレオスピーカーが搭載されたので買わない理由がなくなりましたね。

家の中をブラブラするので11インチモデルかな。最近データはほとんど2テラのNASに入れてるのでストレージは64GBで充分なんだけど、メモリは大きい方がいいので4GBかな。ってそれだとオプションか。おサイフと相談しよ。

話題のOS X Lionは使ってみないことには何とも言えないね。
マウスに慣れたおっさんにはハードル高いかも知れないけど…。

さて、(いちおうOS Xで動いてるけど)Pismoからデータ移行できるかな?

▼参考リンク
MacBook Air(アップル)

▼関連記事
Core i5搭載MacBook Air発表、価格8万4800円から(ASCII.jp)
“パーソナルコンピューターの理想”に近づく、さらなる洗練――Mac OS X Lionの大きな飛躍(ITmedia +D モバイル)
Lionが持つ数多くの新機能・新機軸の中でも、Appleの今後の世界観を強く印象づけるのが、タッチパッド操作を前提に再設計されたUIデザインである。Lionでは「マルチタッチジェスチャー」「フルスクリーンアプリ」「ミッションコントロール」という3つの新たな機能を搭載し、UIデザインの基軸を、マウス操作からタッチパッド操作に大胆に変えている。
【レポート】「Lionは思ったままに動くOS」 - OS X Lion、MacBook Air、Mac mini説明会(マイコミジャーナル)
ちなみに、6月6日以降にLionがインストールされていないMacを購入したユーザーを対象としたOS X Lion Up-To-Dateプログラムも、今回はWeb経由で申し込みからインストールまですべてが完結する。企業向けの一括購入プログラムも、物理メディアを介することなく、インストーラの入手、複数ライセンスの購入、複数機器へのインストールまでオンラインで完結できるようになった。アプリケーションやOS の流通・配布をネットワーク上で完結させようという強い意志の表れだ。


« ボーダーズ、精算へ | ホーム | いまどき女子中高生はサラリーマンより疲れている »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ