ホーム  > 小ネタ  > 便利ツール  > 「停電エリア検索システム」と東京電力公式Twitter

2011 .03 .18

「停電エリア検索システム」と東京電力公式Twitter

計画停電の実施について不確かな情報に翻弄されてる関東圏ですが、@itomasaさんが神業の速さでリリースして下さった「停電エリア検索システム」が便利です。

停電エリア検索システム

» 停電エリア検索システム(ユーザーローカル)

PC/携帯/iPhone, Androidケータイで利用できます。

都道府県を選択して住所(市・町名)を記入するだけのカンタン操作で知りたいエリアの計画停電グループ番号がわかります。
併せて計画停電のスケジュールも毎日更新されています。ありがたい限りです。

まだ知らないひともいるみたいなので紹介しておきますね。

また、17日には東京電力がTwitterの公式アカウントを開設しました。

» 東京電力 株式会社 (OfficialTEPCO) on Twitter

遅きに失した感は否めませんが、これで何とかスピーディな情報提供が期待できそうです。開設当初のわけの分からないフォローはやめたみたいですね。

アカウントを運営してる中の担当者は心労が絶えないと思いますが、タイムリーで的確なアナウンスを期待しています。

▼関連記事
東京電力がTwitterスタート 公式アカウント開設(ITmedia News)

東京電力は3月17日、Twitterに公式アカウント「@OfficialTEPCO」を開設した。ITmedia Newsの取材に対し、同社広報部は「計画停電などの情報提供の手段の1つとして開設した」と説明した。

« みんなで分け合えば、できること。 | ホーム | 全国の放射能濃度一覧 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ