ホーム  > 気になるニュース  > google  > Googleの衛星写真のおかげで実家が確認できました

2011 .03 .15

Googleの衛星写真のおかげで実家が確認できました

変わり果てた風景、甚大な被害 Googleが衛星写真を公開(ITmedia News)
Googleは3月13日、東北地方太平洋沖地震で被災した各地の衛星写真を公開した。被災前に撮影された美しい風景と比べると、被害のあまりの甚大さに言葉を失う。
火災とおぼしき煙が生々しい。記憶にある地元の風景はどこにもない…。

石巻市 2011/03/12@Google Earth

日本のメディアより先に、欲しかった情報はGoogleさんがもらたしてくれました。
震災発生の翌日となる12日、Googleサービスへの画像提供で提携している米GeoEyeの人工衛星「GeoEye-1」が撮影した。
この衛星写真のおかげで実家が健在なことが確認できました。

石巻市 2011/03/12@Google Earth

周囲は泥色だけど、実家が倒壊した様子はない。妹情報によるとお向かいさんも一家で屋上に避難してるそう。てことは母親は絶対、生きてる。孤立して停電した真っ暗な夜を余震に怯えながら過ごしてるだろうけど、倒壊したり津波でさらわれたりはしていない。怖くて、寂しくて、不安だろうけど、ぜったい生きてるハズ。

それが分かっただけでも嬉しい。ありがとうGoogle!!!

▼参考リンク
東日本巨大地震を受けて 2(Google Japan Blog)
東日本巨大地震の発生を受けて、画像提供で提携しているGeoEye社の人工衛星GeoEye-1が撮影した、最新の被災地の衛星写真を公開いたします。こちらのマイマップ(※ Google Earth プラグインが必要です)もしくは、KML ファイルhttp://goo.gl/MFarc)をダウンロードして、Google Earth でご覧ください。また、Picasa アルバムでは地震の発生前後の衛星写真をご覧いただけます。
東北地方太平洋沖地震(Google Crisis Response)
このサイトのアドレス: http://goo.gl/saigai
3 月 11 日午後 2 時 46 分ごろ、マグニチュード 9.0 を記録する地震が東北地方太平洋沖で発生し、停電や火災、津波などの被害が拡大しています。このサイトでは、災害に関する情報や被害状況をリアルタイムで更新していきます。
▼関連記事
Japan Earthquake: before and after(ABC News)
東北地方太平洋沖地震 写真特集(時事ドットコム)

« 断水・停電時の水洗トイレの流し方 | ホーム | みんなで分け合えば、できること。 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ