ホーム  > 気になるニュース  > インターネット  > NHK、YouTubeに番組配信を開始

2010 .12 .10

NHK、YouTubeに番組配信を開始

YouTube、NHK番組の配信スタート(INTERNET Watch)
YouTubeは6日、NHKエンタープライズとコンテンツライセンス契約を締結し、NHKで放送された番組の映像配信を開始した。「NHK特集」をはじめとしたノーカットの番組などをYouTubeの「NHK番組コレクション」チャンネルで配信する。動画の視聴は無料。
これはかなりのターニングポイント。

NEPYOU さんのチャンネル(YouTube)

» NEPYOU さんのチャンネル(YouTube)
スタート時点では「ミニ英会話 とっさのひとこと」などのノーカットの動画が約200本、「篤姫」「そのとき歴史が動いた」などの番組を3分程度に編集したショートクリップ動画が約30本公開され、毎週追加されていく予定。
現時点では視聴可能なデバイスはパソコンに限定されてるものの、NHKを見ていないユーザーにリーチするのが目的ならば、ほどなくしてスマートフォンなどPC以外のデバイスでも視聴できるようになると見るのが自然でしょうね。
「YouTubeの視聴者は、NHKを見ていないという人が多い。YouTubeに番組を出せば、NHKに親しみを持ってもらえるのではないかと考えた」。

また、「YouTubeのような新しいメディアにまったく接触しないのもいかがなものか」という判断が働いたことも、YouTubeへの番組提供を決断した要因の1つだったと関本氏は振り返る。
NHKは人気の高い番組を多く持ってますから閲覧数は増えるでしょうね。
今後、ノーカット番組としては「プロジェクトX 挑戦者たち」「ためしてガッテン」「きょうの料理」「100語でスタート!英会話」など、ショートクリップ動画としては「NHKスペシャル」「プロフェッショナル仕事の流儀」などがラインナップに追加される。
まあ中にはテレビを持っていない人もいるでしょうけど、そういう人たちをターゲットとするのかしないのか、テレビ以外のデバイスに対応していくのかしていかないのかという面も含めて、色々検討できるいい決断ではないでしょうか。

こういう話題にふれると、時代の節目に生きてるって感じがします。

« NHKの大河ドラマ一覧ページは「どーもくん」だらけ | ホーム | 虫歯の根絶、実用化まであと数年? »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ