ホーム  > 気になるニュース  > タレント  > 松田龍平とタクシーが接触事故

2010 .12 .02

松田龍平とタクシーが接触事故

松田龍平、衝突事故!オートバイ前方全損(SANSPO.COM)
俳優、松田龍平(27)が11月30日、東京・目黒区内でオートバイを運転中、タクシーと衝突する事故に遭った。
バイクとタクシーの交通事故は他人事と思えなくて脊髄反射的にエントリー。
警視庁碑文谷署によると、同日午前1時58分、松田の運転する外国製オートバイが目黒区の鷹番1丁目交差点を直進しようとしたところ、対向車線から右折してきたタクシーと衝突。はずみで松田は転倒したが、けがはなく、60代の男性タクシー運転手にもけがはなかった。
クルマでケガするのはよほどなので置いといて(しかもタクシー側の前方不注意だったようだし)、バイクはむき身だからちょっとした転倒でもケガしちゃうしね。龍平さん、ケガなくてよかったね。

交差点際とかの交通量が多い場所でタクシーを呼び止める方もどうかしてると思うけど、タクシーの方も周囲の安全確認してるのか? って勢いで急に停まるから危ないったらありゃしない。

タクシーにお客として乗車してみても、運転が下手で雑(赤信号に突っ込む、ウィンカー出さない、急加速に急ブレーキもザラ)な運転手が多いし。
オレからしたらタクシーは天敵指定ですわ。
現場は、交通量の多い目黒通りの信号のある交差点で、松田のバイクは前方部分が全損、タクシーは左側後部座席のドアが破損した。被害額はそれぞれ50万円、10万円だった。同署は物損事故として扱い、タクシー運転手の前方確認が不十分だったとみている。
交通量の多い道でもこんな事故が起きるんだからねぇ。

ケータイでタクシーが呼べるサービスでもあれば流しのタクシー台数が減って、タクシー絡みの事故も減ったりするのかなぁ。

« 無料でカンタン! 日本郵便謹製「はがきデザインキット」 | ホーム | ウィルコム、他社電話へ無料通話できる「だれとでも定額」開始 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (2)

かたな:

タクシーの後ろに
貼ってある

”オートバイ追突危険”

ステッカーどうにかしてくれ!!!

タクシーの運転がはホント駄目男ですね。

タクシー協会はなにをしているのですかねーーー。

まったくね。

タクシーが無軌道に急停車するから追突するってケースが相当あると思いますよ。

タクシーの参入規制緩和で台数が増えて過当競争になった弊害なんですかね。

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ