ホーム  > 気になるモノたち  > 「GOPAN」食べてみた感想まとめ

2010 .11 .16

「GOPAN」食べてみた感想まとめ

米粒からパンを作るホームベーカリー「GOPAN」 食べてみた感想まとめ(はてなブックマークニュース)
発売前から人気を集めていたGOPAN。しかし、実際の使用感や、米粒から作ったパンの食感など、購入を考えている人にとっては気になる点も多いはずです。以下のエントリーにはGOPANを購入した人によるレポートが掲載されており、パン作りの手順や実際の焼き上がり具合が写真つきでまとめられています。
ひと月程度の発売延期を経て、11日に発売されたゴパン。
5万円ほどとかなりなお値段なので買おかどうしよか躊躇してるんだけど、そもそも品薄の模様。

そんな中、さっそく手に入れてお米パンを作った人たちのレポートがまとめられていて参考になります。

お米の銘柄によって食感が違うというのは興味深いですねぇ。

けどアマゾンのレビューを見るとお米を粉砕する際の音がかなり大きいみたい。
ミキサーと同程度ですか。それはうるさいなぁ。

次のロットでは騒音も対策されるかも知れないと期待して、在庫が潤沢になってから考えてみますかね。。。

▼関連エントリー
「GOPAN(ゴパン)」、発売が11月に延期
お米が、そのままパンになるホームベーカリー「GOPAN」



« シビック、国内販売終了 | ホーム | 「新宿テラスシティ イルミネーション」点灯開始 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ