ホーム  > オンライン書店・本屋  > 本や出版のこと  > 「もしドラ」がNHKでアニメ化

2010 .10 .17

「もしドラ」がNHKでアニメ化

NHK総合5年ぶり「もしドラ」アニメ化 - 芸能ニュース(nikkansports.com)
NHKが累計発行部数130万部超と大ヒット中のビジネス小説「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(岩崎夏海著、ダイヤモンド社)をアニメ化し、11年3月中旬から総合で放送することが16日、分かった。30~40代の男女を対象に、放送開始を午後10時55分と遅い時間に設定して全10話放送する。
「NHK」で「アニメ」。妙に妥当な気はする…。


ドラマだと白けかねないからアニメの方がいいかも知れない。

つか見ちゃいそうだな…。

▼参考リンク
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら


マネジメント - 基本と原則  [エッセンシャル版]
P・F. ドラッカー 上田 惇生
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 9


« ガッキー? リッキー? | ホーム | 「本物」は中国製 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (2)

かたな:

なんですの?
よく分からない話題だなー?

野球部マネージャーは何の関係があるの?・?・?

でアニメでやる理由も今一分からんです。

教えて下さいませ。
あと、根本の野球部マネージャーてのは何?

野球部の女子マネージャーがチームに活かすために(間違えて)買った本がドラッカーの「マネジメント」だった、というのが「もしドラ」のコンセプトなので。

ドラッカーてのは「マネジメントを発明した」と言われる経営学者です。特に日本で人気がありますね。

この挿絵でストーリーが進むのでアニメにもってこないでしょう。

少しあらすじが述べられてる 『もしドラ』動画(実写あり)を見てくださいまし。

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ