ホーム  > 気になるニュース  > 「52型液晶テレビが11,509円」繰り返されるミスと祭り

2010 .10 .13

「52型液晶テレビが11,509円」繰り返されるミスと祭り

「52型液晶テレビが1万1509円」──Yahoo!ショッピング店舗で価格誤表示、注文殺到(ITmedia News)
Yahoo!ショッピングに出店している家電販売ショップが、商品の販売価格に誤表示があったとして10月12日、謝罪した。最新家電が実勢価格より大幅に安い価格で販売されてたため連休中にネットで話題になり、数万件以上の注文が殺到したもようだ。誤表示があった商品への注文はキャンセルで対応するという。
Twitterで祭りになっちゃってましたねぇ…。

少し前なら盛り上がるのは2chくらいだったのに、今だとTwitterからフツーっぽい人たちまでなだれ込んでしまって祭りの規模が大きくなってる気がする。

ダメ元で注文しちゃう気持ちも分からなくはないけど、やっぱりお店が気の毒。
RTしちゃったの少し後悔してる。
誤表記があったのは、メインストリームが運営する「バリバリ家電 ヤフー店」。誤表示は10月10日ごろからあったとみられ、52V型の「LED AQUOS」が「1万1509円」と表示されていた。同ショップの楽天店では、同じ商品が28万1230円で販売されている。
注文、数万件ですか…。
12日になり、同店は「一時休店」に。サイトトップに価格の誤表記があったことを謝罪する文章を掲載した。同サイトには特定商取引法に基づく表記として「価格誤表示があった場合は注文を取り消すことができる」と記載しており、今回の誤表示に関連した注文についてもキャンセルで対応し、すでに銀行振込したユーザーには順次返金処理するという。
利用者が増えてるネット通販といっても、運用の裏側はまだまだ手作業や目視のチェックが多いもの。価格帯をチェックするスクリプトなんてカンタンだけど、そんな発想がなければ再発防止策も手作業になりかねない。まあ祭りにでもならなきゃミスに気づかなかったかも知れないけど。
前に関わった事業で祭りを経験した身としては他人事に思えない話題。

隙あらば、脇が甘ければ付け入られる世の中だと思って運用しないとね。
世知辛いけど。

注文しないでおいてよかったな。うん。

▼参考リンク
バリバリ家電 ヤフー店(Yahoo!ショッピング)

« 企業に「うつ病チェック」は導入できるか? | ホーム | 「保釈金」の算出ロジック »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (2)

かたな:

>注文しないでおいてよかったな。うん。

注文するつもりだったの?(笑)

私なら、何かおかしいと思い
初めから、止めておきますがねー。


人の話に乗ってしまう
典型的な日本人には
お互い、成らないようにしましょうね。ふふっ。

値段が値段ですからねぇ。シャープの20インチ液晶テレビが3,198円なんてのもあったですよ。

まあ誤登録の度に祭りになるので今回もそうだと思ったけど(真っ当なお店だという裏も取ったし)。けど自分たちが当事者になったこともあるのでやっぱりはばかられたですよ。

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ