ホーム  > 小ネタ  > 肺腫瘍と思いきや実はエンドウ豆…しかも発芽

2010 .08 .14

肺腫瘍と思いきや実はエンドウ豆…しかも発芽

肺腫瘍と思いきや実はエンドウ豆…しかも発芽 米の男性(MSN産経ニュース)
肺腫瘍(しゅよう)とみられた米マサチューセッツ州の75歳の男性の肺から、約3・8センチの発芽したエンドウ豆が発見される仰天事件が発生した。AP通信などが12日までに報じた。
肺で発芽したエンドウ豆・・・うぇぇぇぇ・・・
男性はロン・スヴィーデンさん。愛煙家のロンさんは血圧が低く肺炎や脱水症状を起こし、病院で受けたエックス線検査で、肺に悪性腫瘍らしき影が映った。だが、再検査したところ肺から見つかったのは発芽したエンドウ豆。取り除いた途端、すっかり元気を取り戻したという。
変なトコに入らないように、気をつけて食事しよう。。。

« Googleマップから賃貸物件の検索が可能に | ホーム | 「radiko」、試験期間を3カ月間延長 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ