ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > 7月7日は「サマーバレンタインデー」

2010 .07 .06

7月7日は「サマーバレンタインデー」

サマーバレンタインデー、太巻き・プリン…知恵絞る業界(asahi.com)
7日は織姫と彦星(ひこぼし)が年に1回会うことが許される七夕。そんな恋物語に便乗して、この日を「サマーバレンタインデー」と名づけ、商機にする動きが広まっている。2月14日のチョコレートのような「定番」がないだけに関連業界はユニークな商品のアピールに力を入れる。
うん、まさに便乗。いくら何でもって感じ。。。

まあ今年のバレンタインデーは日曜日だったので売上が厳しかった業界としては何とかリベンジしたいところなんだろうけど。
福岡・天神の百貨店、福岡三越はサマーバレンタインデーにあわせて長さ約18センチ、直径約9センチの太巻き「七夕巻き」(3切れで税込み777円)を開発した。具は「心躍る思い」を込めたエビや「ほおを赤らめる恋心」を表現したサーモン。「織姫と彦星のロマンチックな思いを表現した」という。
「七夕巻き」、、、節分(恵方巻き)ですか。

どうも微妙な「七夕巻き」に対して、「杏の樹」さんのプリンはふつうにおいしそう(プリン大好き)。7月7日9時59分までの期間限定なのが残念。いま家にはスイーツが大量にあるので買っても食べきれない。。。

期間限定じゃなくて通年で売って欲しいなあ。



« 養殖サバの餌は天然サバの幼魚 | ホーム | ゆうパックの遅配、いまだ解消に至らず »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ