ホーム  > 気になるニュース  > フェラーリが市道の段差で腹を擦ったら市と示談になった件

2010 .06 .13

フェラーリが市道の段差で腹を擦ったら市と示談になった件

市道の段差でフェラーリに傷 伊丹市が56万円示談(asahi.com)
イタリアの高級スポーツカー「フェラーリ」で兵庫県伊丹市の市道を走行中、でこぼこの路面で車体の底に傷がついたと訴えた男性に対し、市は修理代の一部約56万円を支払うことで示談した。藤原保幸市長が専決処分し、10日の市議会に報告した。
結果的には道路が補修されて他の市民としても良かったんだろうけど、フェラーリ乗ってるのに何だかなあって感じ。

まあ8センチの段差は小さくないけどね。
市によると、伊丹市北伊丹5丁目の市道で2月7日夜、大阪府豊中市の男性が運転するフェラーリの車体底部が路面中央の段差(約8センチ)にあたり、損傷した。車高を低くするなどの改造はされていなかった。現場は大型トラックなどが信号待ちで頻繁に止まるためわだちによって段差ができていたが、通常の国産車なら問題は起きないという。
うちのコペンは最低地上高が105mmなのでパーキングの車輪止めまで進むと大抵バンパーがぶつかっちゃう…。でもそんなもんだと割り切って乗ってるけど。

お高いクルマは大変ですな。。。

« Googleはやっぱりシンプルがいい | ホーム | おかえりなさい。そして、お疲れさまでした。 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (2)

かたな:

フェラーリに乗っている人の気持ち分かります。

フェラーリに一生乗るわけではないので、
下取りに出すときに、100万以上は下がるはずです。

kz1000mk2が道路の段差で引っかかり大破して、
直らなかったら、どこに訴え出るかと言うことですよー。

お金持ちとは、関係ないかも。

ホントのお金持ちはくだらないケンカする前に
自動車屋に行って、違う車に買い直すと思いますが・・・。

この人、市道なら市を、県道なら県を、国道だったら国を訴えたんですかね。

日本の一般道をフェラーリで走るなってわけじゃないですけど(見かけたら「おー!」ってなるし)、やっぱり日本の道路・交通環境には合わないですよね。クルマに合ってない環境を走るという注意も必要なんじゃないかと思うのです。
まあ自分に落ち度がなくて壊れたのをどうにかしたいって気持ちは分かるんですけど。

「くだらないケンカする前に違う車を買えば?」って話しはすごく分かります。

MkIIはまだ全然乗れてないので周りの交通に迷惑かけないようにしなきゃ、って考えしかなかったです。こんなケースがあって壊れたら・・・


どうしましょうね・・・(汗

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ