ホーム  > 気になるニュース  > apple  > iPad、予約受け付け終了

2010 .05 .14

iPad、予約受け付け終了

iPadの予約受付が一時停止に(INTERNET Watch)
5月10日より予約受付を開始したアップルの「iPad」だが、12日15時半頃をもって各所の受付窓口が一時停止したことがわかった。
3日と経たずに終了(再開未定の受付停止)とは。どんだけ売れてんの…。

iPad | SoftBank

» iPad | SoftBank
現在、全国のソフトバンクショップでiPadの受付が停止されたほか、アップルの直営店でも受付が停止されている。また、家電量販大手のヨドバシカメラも「初回入荷数の上限に達し納期未定」として、15時半に予約の一時終了をアナウンスしている。
国内版は予約がショート、US版もヤフオクで取り引き盛況と稀に見る勢いです。

iPadは魅力的な製品だとは思うけど、ここまで過熱しちゃうと胴元握られる怖さも考えておきたくなります。MSの二の舞はゴメンだもの。

▼関連記事
iPad販売店を絞り込み Appleまた“強権”で混乱も(ITmedia News)

▼関連エントリー
国内モデルのiPadは、「SIMロックあり」
iPad、ソフトバンクが5月28日から発売
iPad、日本での発売は5月末に延期



« 国内モデルのiPadは「SIMロックあり」 | ホーム | 『マンガで分かる心療内科』第1巻が発売 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (2)

■iPadの予約受けを終了、予想を上回る注文が-ドラッカーも語る消費者ニーズの虚しさ?この需要は、やはりイノベーションの賜物!!
こんにちは。iPad予約が殺到したため、予約受付を終了したそうです。デフレの最中これほど売れるというのはどうしてでしょうか?やはり、これはイノベーションの賜物なのだと思います。現下のデフレの最中では、消費者ニーズを探ってばかりいれば、結局安売りをするしかなくなります。これは、同時期に発売された、Sony Vaio Pシリーズの新型と比較すると良くわかると思います。確かに、Pシリーズ、良くできたネットブックだと思います。しかし、古い製品の焼き直しに過ぎません。今こそ、イノベーションが重要なのだと思います。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。

yutakarlson さん

コメントありがとうございます。スパムに紛れてレスが遅くなりました。

コンパクトな筐体にタッチパネルと通信ネットワークを内蔵し得たのはイノベーションて意味での賜物でしょうけど、ただ技術的なイノベーションであればNewtonでも(規模の違いこそあれ)話題になったんじゃないかと思います。

リビングコンピューティングライフの提案、低めの価格設計、デザイン・質感へのこだわりなどなど。

iPadがこれほど売れるというのは、時代が追いついたというのもあるんでしょうけど、ビジネスとプレゼンセンスに秀でたジョブスの「魅せ方・売り方」すなわちマーケティングによるところが大きいのではないでしょうか。

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ