ホーム  > 気になるニュース  > iPad、ソフトバンクが5月28日から発売

2010 .05 .08

iPad、ソフトバンクが5月28日から発売

本体価格は月々2220円から:ソフトバンクモバイル、「iPad」を5月28日に発売――専用プランも発表(ITmedia +D モバイル)
ソフトバンクモバイルが5月8日、Appleのタブレット型デバイス「iPad」を5月28日に発売することを発表。5月10日午前10時から一部のソフトバンクショップで先行予約を受け付ける。iPadの取扱店舗の詳細はソフトバンクモバイルのWebサイト(外部リンク)を参照。このほか、家電量販店のiPad正規販売店でも予約が開始される。Appleの直営店ではiPadの全モデルを、AppleオンラインストアではWi-Fiモデルの予約が可能。
ソフトバンクが売り出すんですね。iPadはiPhoneと違ってケータイ(スマートフォン)じゃないのに。

iPad | SoftBank

» iPad | SoftBank

ああ。アップルストアやビックカメラとかでも本体は買えるけど、ソフトバンクだと通信回線とセットで買えますよ、ってことですか。つかソフトバンクのプレスリリースに「iPadは単独の通信業者のサービスでのみお使いいただけるよう設定されている場合があります」てちっさく書いてあるけど、、、ドコモ涙目?

さておきソフトバンクの発表で(たぶん初めて)iPadの価格が明らかになりました。

» iPad 販売価格一覧表 | SoftBank

16GBの「iPad Wi-Fi」が一括払いだと48,960円と最も安く、24回分割払いだと総額53,280円。同じく容量16GBでデータ定額プランの「iPad Wi-Fi+3G」は一括払いも24回分割払いも58,320円と同額。

先日アップルが(過度な値引き競争を抑止したとされる)家電量販店の販売サイトを締め出した後のことなので、この価格はアップルの意向に抵触しない価格=どこで買ってもこの位ということなんでしょうね。意外と安い、かな・・・。

海外のツテで既に入手してるひともチラホラいますが、これで正式に日本でも購入できるようになりますね。やっぱ月曜の朝からソフトバンクショップに並ぶひともいるのかなぁ。

▼参考リンク
プレスリリース(ソフトバンクモバイル株式会社)
iPad(アップル)

▼関連記事
ビックカメラとソフマップ、10日より「iPad」予約受付を開始(マイコミジャーナル)
iPadが売り上げ100万台突破 iPhoneより早く(ITmedia News)

« Google、検索結果のページデザインを大きく変更 | ホーム | 人類の中に生き続けるネアンデルタール人 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (2)

■iPad通信機能搭載モデル、ソフトバンク販売―iPadはネット・ブックのライバルか?
ブログ名:Funny Resturant 犬とレストランとイタリア料理
こんにちは。いよいよ、日本でもiPadが販売ですね。私は、WiFiで十分です。実際、iPhoneも電話以外は、wifiで使っています。外出するときにも、あらかじめeWifiというアプリで、wifiを使え場所を特定しておけば、そこで使えますので、十分です。私のブログでは、iPadが既存のネット・ブックにとって脅威になるかどうかを掲載してみました。結論としては、iPadそのものは、さほど脅威にはならないものの、今後発売される、他のタブレットPCはとってかわる存在になるかもしれないというものです。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。

yutakarlson さん

コメントありがとうございます。

少なくともぼくは所有欲を満たすネットブックを知らないので、ネットブックとiPadを同じ俎上で論ずることにあまり意味はないと思います。

単なるタッチパネルがこれほど所有欲を満たすスマートな製品に仕上がるのですから、やはりappleのプロダクトデザインは抜きん出ています。それがappleのオリジナルかどうかは別にしても。

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ