ホーム  > 気になるニュース  > 楽天 , 経済・社会  > 「国民の、ITによる、日本復活」

2010 .04 .26

「国民の、ITによる、日本復活」

楽天三木谷社長とソフトバンク孫社長、日本の成長戦略のあり方を熱弁(CNET Japan)
一般社団法人 ブロードバンド推進協議会が4月23日、シンポジウム「国民の、ITによる、日本復活」を開催した。楽天代表取締役会長兼社長の三木谷浩史氏とソフトバンク代表取締役社長の孫正義氏が登壇するということもあり、会場には1000人近い観客が詰めかけた。すべての世帯に光ファイバを中心としたブロードバンドサービスを行き渡らせるという総務省の「光の道構想」と、規制緩和をベースに、日本の成長戦略のあり方を語りあった。
過度な規制も、国策インフラの(ほぼ)独占もナンセンス。それは間違いないよね。
孫さん、三木谷さんが描く未来はすごく真っ当であろうと思うんだけど、なんでか違和感も感じた。

YahooのADSLやソフトバンクのケータイを使い、楽天市場で買い物してるユーザーからすれば両社ともイラっとする商売の側面があるからだね。楽天はいわずもがなアホほどメールが来る。
最後に孫氏は「このすばらしい日本(があり)、すばらしい子どもたち、お年寄りがいる。政治家が悪いと愚痴を言うだけではダメ。たった1人でも声をあげて立ち上がらないとよくならない。ここに来た人、(シンポジウムを中継した)UStreamで見ている人、Twitterでつぶやいている人、日本のために声を上げよう」と呼びかけ、講演を締めくくった。
役所にモノ言うのにも、先立つもの・発言力が必要だからってのもあるんだろうし、経営者は聖人君子じゃないのは分かってる。でも真っ当なビジョンを標榜する両者のサービスを使ってみて感じるのは、焼き尽くし、刈り取りつくす商売の手法。

商売は顧客育成・維持なくしては成り立たない。そして決してお客さんは「おトク」や「安さ」といった経済合理性だけでは企業を信頼してくれない。

願わくば、すでに両社を利用しているユーザーにも、まだ利用したことがないひとにも信頼されつつ、掲げたビジョンを実現していただければと希望してやみません。

▼参考リンク
BBA シンポジウム 三木谷浩史・孫正義が語る「国民の、ITによる、日本復活」
BBA シンポジウム 2010/4/23(USTREAM)

▼関連記事
三木谷浩史・孫正義が語る「国民の、ITによる、日本復活」】 孫正義氏、全世帯へ光ファイバー整備する「光100%」の意義語る(INTERNET Watch)
【三木谷浩史・孫正義が語る「国民の、ITによる、日本復活」】 NGN=ネクスト・ガラパゴス・ネットワーク、三木谷浩史氏が批判(INTERNET Watch)


成功の法則92ヶ条
成功の法則92ヶ条
posted with amazlet at 10.04.26
三木谷 浩史
幻冬舎
売り上げランキング: 1263


« 眞鍋かをりさんの年収は | ホーム | 検索結果は5ページ以上見られない? »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ