ホーム  > 気になるニュース  > 今年の花粉、都内は平年の4割程度に

2010 .01 .21

今年の花粉、都内は平年の4割程度に

都内の花粉飛散量、平年の39%に 都が予測発表(NIKKEI NET)
東京都は21日、今春の都内のスギ・ヒノキ花粉の飛散量は最大で平年(過去10年間の平均)の39%になるとの予測を発表した。飛散量が平年を上回った昨シーズンに比べ3割程度にとどまる。昨年夏の日照時間が短く、雄花の生育条件が悪かったためという。
寒さに打ち震えてるのもツライけど、温かくなったらなったで花粉がツライ…。
飛び始めは平年より1週間前後早い2月7~11日ごろになる見込み。飛散が多い日は20日程度といい、昨シーズンの41日から半減する。
今日、妙に鼻水が出て目がかゆいんですけど。気温が高かったからかな…。

例年に比べれば半分以下の見込みというのは嬉しいけど、飛び始めはすぐそこまで来てるのね…。やっぱ生まれた季節の秋が一番マッチしますなぁ。

« 総理! 総理! 総理! | ホーム | 「メディアの信頼度」新聞、NHKは70点台、ネットは58点 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ