ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > 一般道の最高速度、時速80キロへ改定

2009 .11 .07

一般道の最高速度、時速80キロへ改定

一般道の速度規制、一部で最高80キロに(YOMIURI ONLINE)
警察庁は29日、全国の一般道の規制速度について、安全が確保されている場合は時速80キロを上限に法定最高速度の時速60キロを超えることも認める内容で基準を改定し、全国の警察本部に通達した。
さすがに「歩行者が通行できない4車線道路など」と限定的ではありますが。それでも上限速度が80キロまで引き上げられたのはよろこばしい。

規制速度の見直しは実に17年ぶりのことだそうです。
規制速度の基準見直しは1992年以来、17年ぶり。全国の警察本部は現地調査を開始し、実態を見ながら2012年3月までに規制を見直す。
まあスピード出せるようになったと喜んでるわけじゃないんですけどね。

最高速度が時速60キロって現状は今どきのクルマの加速・制動性能や実際の流れからするとあまりに非現実的なので。
前がガラガラなのにパトカーが制限速度で走ってるもんだから後ろで車列が詰まりまくる状況って多くの人が経験してるんじゃないですかね。
千葉市の県道千葉大網線や岐阜県各務原市の国道21号などで、最高速度の引き上げが検討される見通し。
東京ではないのかなぁ。まあ恒常的に交通量が多いし、車道を平気で渡ってくる歩行者も多いから(あれホントやめて欲しい…)大っぴらに引き上げるのは難しいかも知れない。

安全運転を心がけるのはもちろんの事として、快適な交通環境が欲しいですよね。

« 反時計回りに公転する惑星が発見される | ホーム | 楽天、「Edy」を子会社化 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (4)

katana:

私は、原付の専用の法律の、
邪魔者は、もっと30キロで走れ、もたもた2段階右折でもしていろ
などの、弱者をいじめる法のあり方に問題有りと
思うので、改正して欲しいです。

私の中では、身近にあるバカにしている法律第1位ですね。
人が死ぬカモ知れない要素満載の法律てどうなのかなー。

個人の意見ですが。

2段階右折って怖いですよねぇ。やる方も来られる方も。
ウィンカーを出すのに曲がってかない原付って、クルマ運転するようになって怖いと思いました。

原付もエンジン積んでるんだから「原動機付き自転車」なんてアホな区分にしないで「自動二輪」にして同じ扱いにすればいいのに。そのかし普通免許のオマケじゃなくて、ちゃんと講習すること。手軽に乗れちゃうからおばちゃんとか怖い運転しちゃうんですよきっと。

「個人の意見」も、例えばこういう話題の時に、実際に運転してる人の意見と、運転はしない歩行者の人の意見とでは、見方や利害が異なると思うので双方の意見が見られることはすごく大事だと思いますよ。

全然関係ない立場で感情論だけぼやくのは価値がないことですが。

toto:

同時に高速道路での最低速度引き上げもやって欲しいですね
先日新東名を80キロほどで走るトラックの後方を走っていると、急にトラックが車線変更して何かを避けました。前から現れたのは軽自動車。しかも遅い!5~60キロ未満でしょうか。更に無灯火!!周囲の車も困惑したような動きで一時各車間が詰まりました。速度違反を擁護する訳ではありませんが、ずいぶん飛ばしてると思われるような車より遥かに危険度高かったです。せめて80は出してないと。あと無灯火は論外。免停でいい

toto さん、コメントありがとうございます。

ぼくも高速の最高速度は引き上げて欲しいと思ってたんですが、母親を乗せて東名を100kmで走ってたらスピードメーターを見て「怖い」と言われちゃいました。
彼女も自分で運転しますが、100kmは出せないでしょうね。

クルマ高性能になっても流れに乗ってスピード出せない人たちもいるわけで、そうすると一概に最高速度の引き上げが渋滞緩和につながるわけではないんだと感じました。

言及されているクルマがそうかは分かりませんが、高齢者ドライバーが必然的に増えている国ですから、上手な人が配慮してあげることも必要なんだと思います。

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ