ホーム  > オンライン書店・本屋  > 丸善、著名人の本棚を再現した「松丸本舗」を開設

2009 .10 .16

丸善、著名人の本棚を再現した「松丸本舗」を開設

丸善、著名人の本棚再現 作家や歌舞伎役者など、丸の内本店で(NIKKEI NET)
丸善は23日、東京・丸の内の本店に著名人の本棚を再現した売り場を開設する。創業140周年を記念し、書店の未来像を探る「実験店舗」(小城武彦社長)として展開。攻勢を強めるアマゾン・ドット・コムなどオンライン書店に対抗し、独創的な売り場づくりで新たな顧客層の開拓を目指す。
丸善てばアマゾンと業務提携してたのに。

まあそれはさておき。
新売り場「松丸本舗」の面積は215平方メートルで、4階の洋書売り場を改築し、3年間の営業を予定。書評サイト「千夜千冊」の執筆者で編集工学研究所所長の松岡正剛氏が売り場の企画を担当する。
似たような企画としてはジュンク堂の「作家書店」がありました。

» ジュンク堂書店池袋本店 作家書店

作家さんに売場を提供して、選書のみならず店長として接客もしたりと、なかなか意欲的な企画でした。

ジュンク堂の「作家書店」は作家さんが入れ替わる楽しさがありましたが、丸善の「松丸本舗」は松岡正剛さんによる、大規模かつ長期間に及ぶプロデュース。

展開期間は3年とのことですが、博覧強記な松岡さんの選書のこと、飽きがくるどころかいつ訪れても知らない知と出会える場になりそうな予感です。

実物の圧倒的な物量で演出できるのはリアル書店ならではですね。

▼参考リンク
News 東京・丸の内に松丸本舗オープン(セイゴオちゃんねる)

松岡正剛千夜千冊(8冊セット)
松岡 正剛
求龍堂
売り上げランキング: 410505


« 土星に新たな「輪」が発見される | ホーム | 興福寺国宝特別公開 2009 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ