ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > お盆の高速、「ガス欠」が前年比36%増加

2009 .08 .26

お盆の高速、「ガス欠」が前年比36%増加

高速で「燃料切れ」36%増 渋滞増えJAF大忙し(NIKKEI NET)
お盆期間(8~16日)に高速道路で起きたパンクなどのトラブルで日本自動車連盟(JAF)が出動した件数が、前年の同じ時期に比べて8%多い5693件となり、うち「燃料切れ」が36%増えて758件に上ったことが24日、JAFの調査で分かった。JAF広報部は「通行料金割引で高速道路の交通量が増え、渋滞によって起きるトラブルが目立って多くなったのではないか」と話している。
今年のお盆は早朝作戦のおかげで渋滞という渋滞には合わなくて済みました。結果的に渋滞はかわせたけど、そもそも長距離なので出発前の燃料、タイヤの空気圧とバッテリーのチェックくらいは欠かさないです。

こういうニュースを見ると、渋滞の「読み」もそうだけど基本を怠るサンデードライバーが多いんだろうなぁって思っちゃいます。

ガス欠以外で増加したトラブルは「バッテリー上がり」「事故」だそうです。
前年同期比で2割以上増えたのはバッテリーの過放電の406件(24%増)、事故の427件(23%増)。バッテリーの過放電は、カーナビの普及に加えて夏場はエアコンを使う一方、渋滞で十分な充電ができないため起きやすいトラブルだという。
まわりのクルマみ~んな窓閉めてたもの。エアコン効かせて渋滞にはまればそりゃあバッテリー上がるでしょう。パンクは予測しづらいけど、ガス欠は(クルマなら)燃料計あるし、バッテリーも使い方である程度読めるもの。窓開けたっていいしね。マシントラブルとか他になくて気持ちに余裕があれば事故も未然に防げたりするし(ってぼくが言ってもあまり説得力ないけど)。

JAFを呼んでおカネで対処するのもいいけど時間がもったいないでしょ?。

自分でできるメンテナンスくらい日ごろからしといた方がいいですよ。よく分からないならオートバックスとかでやってくれる無料点検を使ってみるのも手ですね。

« 国会図書館の「書籍ネット配信」構想 | ホーム | 日本政府が「核密約」文書の公開取り消しをアメリカに要請 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (4)

かたな:

車は、移動空間であって走る楽しみではないのです。

お菓子積んで、DVD積んで、楽しみグッズ積んで
目的地に着けばいいのです。

今の時代それ以外では有りません。

行きつけの自動車修理業が見つけられないから

点検も簡単に頼めないので、

車屋では無い、用品店のオートバックスに
行ってしまう。

自動車用品店です、オートバックスは。

昔から有る、本来のお店にいくべきです。
ディーラーもしくは、整備業。


かたな さん

コメントありがとうございます。スパムに紛れて見落としてました。

ぼくは行きつけの整備屋さんを見つけたくても見つけられなかった、どこならいいのか分からなかった経験があります。

対して、もしお客さんに来て欲しいけど来てくれなくて困ってる整備屋さんがあったら、それはお互いに機会損失であり不幸なことじゃないでしょうか。

自分がそうであったように、見つけたくても見つけられなかった、どこならいいのか分からない人も大勢いると思います。「昔から有る、本来のお店にいくべきです」と断ずるのはカンタンですが、その術(すべ)を持たない人も大勢いるのではないでしょうか。

整備点検の項目箇所を自分でも知ることができる例としてオートバックスを挙げましたが、個人的に満足してるわけじゃないです。けど整備点検すればいいのはどういう箇所か知ることができました(質はともかく)。オートバックスは目に付きやすい立地にあるし広告もたくさん打ってるので「知られて」います。

幸いオートバックスの後に信頼できる、相性がよさそうな整備屋さんに出会うことができましたが、出会えない人もいるでしょう。

整備屋さんは、もっと「知られる」努力をするべきじゃないでしょうか。知られてからお客さんの数や質の良し悪しで対応を変えていってもいいと思います(経営に窮している整備屋さんなら、ですが)。

世の中に広まる情報量は格段に多くなったとはいえ、まだまだ需給のミスマッチは多いと思っています。「本来のお店」が自分に合うのか合わないのか、自分が至らないのかお店の質や対応が良くないのか、そういう見極めが出来ない人も多いでしょう。

まずはお互いのニーズを知って、理解して、育てあう間柄を模索していくことが大事ではないのでしょうか。

その点、ディーラーというのは分かりやすい提示ですね。オートバックスじゃなくてディーラーと書いたほうが良かったかも知れません。まあ自分がディーラーにお世話になった経験がないので思いつかなかったです。

katana:

おっ、火をつけてしまった。
すみません。

意地悪したわけではなく、名指しの文面(オート○ックス)
だったので、それは情報操作に思えたから
このような文面にしてしまいました。

管理人さんをバカにしたわけではなのです。

ホントごめんなさい。

パソコンの文面は難しいね。

いえいえ。レスコメントありがとうございます。

世の中に「これが正しいんだっ!」なんて真実があるわけはなくて、こうして色んな見方があることが大事なんだと思いますよ。

このブログは検索で訪れる人が多いので、ぼくらのこうした見方や考え方が他の人の目に触れてくことで自分で考えて行動する人が増えてくれればいいなって期待しています。

そういう意味で一方的なマスコミ報道よりかも、みんなが見ている中で多様な考え方が醸成されてログとして残していけるブログっていいなって思ってます。


>パソコンの文面は難しいね。
相対して話してても意見が噛みあわなかったり理解し合えないことが多いわけですから。どんな手段を使ってもコミュニケーションは難しいですよ。まあ、だからこそ分かり合えるように努力するんですけどね。

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ