ホーム  > 小ネタ  > おいしいアイスコーヒーを作るための「5つのコツ」

2009 .08 .16

おいしいアイスコーヒーを作るための「5つのコツ」

自宅でカンタン!おいしいアイスコーヒーの作り方“5か条”(東京ウォーカー)
「アイスコーヒーをおいしく作るコツは5つ。この基本5つを押さえれば、今までのアイスコーヒーがグレードアップしますよ」と森さん。その“5つ”とは…?
スタバの人が伝授してくれる、おいしいアイスコーヒーの作り方。これはいいまとめ。

できれば自分で作ってみたいのでメモしておこう。
  1. 分量
    アイスコーヒーの場合は、いつもの2倍必要なので、コーヒー20gに対しお湯180mlという割合がベスト
  2. 挽き具合(豆の粗さ)
    ペーパーフィルターを使う普通のコーヒーメーカーなら「中~細挽き」がいい

  3. 温度は90~96度がベスト。高温過ぎるとダメ。一回沸騰して、その泡が静まった頃が96度くらい
  4. 鮮度
    光・熱・湿気・酸素を避けた、食器棚などがベスト
  5. 急冷
    直接氷などで急速に冷やすことが必要
4番目はちょっとショック。ずっと冷蔵庫で保存してたよ…。

おいしいアイスコーヒーをいただくのはそれなりに大変なんですね。

« 東京の携帯通話料はニューヨークの2.7倍? | ホーム | 今年、これから見られる天体ショー »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ