ホーム  > 気になるニュース  > 科学  > 今年、これから見られる天体ショー

2009 .08 .16

今年、これから見られる天体ショー

皆既日食の次に見ておきたい天体ショーは? (Excite Bit コネタ)
天体ショーは日食だけではありません。「もう、天体ショーを見逃さんもんね!」と誓った私は、さっそく新潟大学天文部の皆さんに、今後起こる天体ショーのうち、とくにオススメなものをお伺いしたのでした。
ああ! 「ペルセウス座流星群」終わっちゃってた…。無念。

今年、これから見られる天体ショーは以下。なかなか盛りだくさんです。
  • 【8月13日】ペルセウス座流星群(終了)
  • 【9月4日】土星環消失
  • 【9月10日】すばる食
  • 【11月14日】ミラが極大のころ
  • 【11月18日】しし座流星群
  • 【12月1日】すばる食
  • 【12月14日】ふたご座流星群
土星の環が真横に見える位置に地球がやってくるため、土星の環がほとんど見えなくなる、15年周期でしか起こらない現象。土星の環は厚さがわずか800mほどしかないため、あたかも環が消えてしまったように見えるのです。
「土星環消失」は見たいなぁ。望遠鏡持ってないけど。双眼鏡じゃダメかな…。

こうして見ると、夜空では頻繁にイベントが起きてるんですね。

あ、そだ。NHKがYouTubeにアップした7月22日の皆既日食の映像も貼っとこう。
これはNHKグッジョブですねぇ。

▼46年ぶりの皆既日食・硫黄島(YouTube)


▼46年ぶりの皆既日食・太平洋上(YouTube)


« おいしいアイスコーヒーを作るための「5つのコツ」 | ホーム | Twitter本体が「RT機能」を実装 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ